洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

エアロスミスのおすすめ人気アルバム3選!必聴の名盤をランキングで紹介!

 

2019年に結成50周年を迎えた人気ハードロック・バンド、エアロスミス(Aerosmith)

 

ダイナミックなロックナンバーから壮大なバラード曲まで、バラエティ豊かなサウンドで今も世界中のファンを魅了し続けています!

 

今回はそんなエアロスミスの名盤アルバムの中から、特におすすめの3枚を厳選してご紹介したいと思います!

 

 

 

こちらもおすすめ

→ エアロスミスのおすすめ名曲ランキングTOP10

 

エアロスミスのおすすめ人気アルバムBest 3!必聴の名盤をランキングで紹介!

第3位 パンプ / Pump

エアロスミス パンプ

 

1989年リリースの10thアルバム『パンプ』は、バラエティ豊かな楽曲がそろった後期エアロスミスの代表作!

 

サウンド面の充実ぶりや、セールス面での成功も注目されますが、

  • ドラッグ問題
  • メンバー間の不和

などを理由に、やや低迷していた80年代エアロスミスの「完全復活作」としても重要な意味を持つアルバムです。

 

サウンドの特徴は、イントロにSEが施されている曲も多く、細部まで丁寧に作り込まれている、という印象。

 

と言っても、エアロスミスの魅力である「躍動感」や「力強さ」は全く失われていないのでご安心ください!

 

いくつか収録曲を紹介すると…

 

アルバム冒頭からテンションがブチ上がる「ヤング・ラスト

Young Lust

 

80年代のエアロスミスを代表する一曲「エレヴェーター・ラヴ」は、荒々しいロック・フィーリングと万人受けするポップネスが融合した名作!

Going Down/ Love In An Elevator

 

バンド史上初のグラミー受賞曲「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」は、スケール感のあるサウンドに圧倒される傑作ナンバーです!

Water Song/Janie's Got A Gun

 

アルバムのラストを飾る「ホワット・イット・テイクス」は、スティーヴン・タイラーの情感豊かなヴォーカルが光るスローバラード!

What It Takes

 

ヘヴィなサウンドでも「聴きづらさ」を感じさせないアルバムなので、普段ハードロックに馴染みのない方にもオススメしたい作品です!

 

第2位 闇夜のヘヴィ・ロック / Toys in the Attic

エアロスミス 闇夜のヘヴィ・ロック

 

1975年リリースの3rdアルバム『闇夜のヘヴィ・ロック』は、エアロスミスが世界的なブレイクを果たすキッカケになった超・重要作!

 

アルバムのどこを切ってもスキが見当たらず「捨て曲なし」という表現がピッタリな作品です。

 

本作と次作『ロックス』をリリースした頃がエアロスミスの全盛期、という認識のファンも多く、サウンドの端々からバンドの放つ熱気が感じられます!

 

収録曲をいくつか紹介すると…

 

ファンキーな傑作「ウォーク・ディス・ウェイ」は、アルバムの中で最も重要な作品……というより、エアロスミスの全キャリアを通しての最重要作と言うべき一曲!

Aerosmith - Walk This Way (Audio)

 

この曲は後にヒップホップユニット、ランDMCによってカバーされ再ヒット(1986年)しています!

RUN DMC - Walk This Way (Video) ft. Aerosmith

 

アルバムのタイトルナンバー「闇夜のヘヴィ・ロック」は、スピード感あふれる傑作!

Aerosmith - Toys in the Attic (from You Gotta Move)

 

※ 上の動画はライヴ・バージョンです。

 

バンドにとって初のトップ40ヒットになったシングル曲「スウィート・エモーション」は、猥雑な魅力にあふれたロックナンバー!

Aerosmith - Sweet Emotion (Audio)

 

カバー曲「イカした10インチ・レコード」は、ノスタルジックな趣きのある軽快でノリの良い作品です!

Big Ten Inch Record (Live)

 

※ 上の動画はライヴ・バージョンです。前奏が長めなので開始1分辺りから聴くと良いかも。

 

バラエティ豊かな名曲がそろった3rdアルバム『闇夜のヘヴィ・ロック』は、エアロスミスを聴くなら絶対に押さえておきたい大傑作です!

 

第1位 ロックス / Rocks

エアロスミス ロックス

 

1976年リリースの4thアルバム『ロックス』は、エアロスミスの最高傑作と評されることも多い大名盤!

 

70年代のハードロックを語るとき、このアルバムの名前が出ないことは絶対にあり得ない…!

 

というような、もはやロック・クラシックになっている作品なので、

ハードロックや、エアロスミスにはあまり興味ないな…

という方も、ロックの歴史・全体像を知る上でとりあえず聴いておいて損はありませんよ♪

 

収録曲をいくつか挙げてみると…

 

まるで獣のようなシャウトに思わずゾクッ…とする名曲「バック・イン・ザ・サドル

Aerosmith - Back In The Saddle (Audio)

 

ラスト・チャイルド」は、感傷的なイントロに騙されてはいけない一曲。すぐにハード&グルーヴィーなエアロスミスの本性が現れますよ…!

Aerosmith - Last Child (Audio)

 

地下室のドブねずみ」は、怒涛のような勢いに圧倒されるスピーディーなロックナンバー!

Aerosmith - Rats In The Cellar (Audio)

 

個人的にかなりお気に入りの作品で、当サイトの「疾走感あふれるロックの名曲15選」という記事でもセレクトさせてもらいました!

洋楽 ロック 疾走感 かっこいい
【洋楽ロック】疾走感のあるかっこいい名曲15選!熱くて激しいバンドを紹介!

  テンポの速い疾走感のある曲を聴いていると、 テンションが上ったり やる気が湧いてきたり 気持ちが高まっていくのを感じますよね♪   そこで今回は、疾走感あふれるかっこいい洋楽ロ ...

 

ノーバディズ・フォールト」は、重厚なサウンドの中にも、しっかりとキャッチーなフックを盛り込むことを忘れない曲作りの巧みさが光ります!

Aerosmith - Nobody's Fault (Audio)

 

エアロスミスの最高傑作『ロックス』は、

  • ヘヴィで迫力のあるサウンド
  • グルーヴィーなリズム
  • 耳なじみの良いメロディ

が理想的な形で融合したハードロック史に残る大名盤!

 

エアロスミスをまだ聴いたことがない…」という方がいましたら、まずはこの作品を手に取れば間違いありませんよ!

 

さいごに エアロスミスのおすすめアルバムを紹介!

今回は3枚に絞ってご紹介しましたが、もしもう1枚選ぶとすれば、1993年リリースの名盤『ゲット・ア・グリップ』を推したいところ!

 

攻撃的なサウンドで迫る名曲「イート・ザ・リッチ」や、

Aerosmith - Eat The Rich (Official Video)

 

ブルージーなギターが心に染みる「クレイジー

Aerosmith - Crazy (Official Music Video)

 

をはじめ充実した楽曲がズラリと並んでいます!

 

「80年代の低迷期なんてもう過去の話」と言わんばかりの好調ぶりが伝わってくるアルバムです。

 

「ミス・ア・シング」でエアロスミスに興味を持った、という方も騙されたと思って、今回紹介した3枚(+1枚)のアルバムを手に取って頂ければな、と思います。

 

きっとエアロスミスの新たな魅力を発見できますよ♪

 

もし「どれから聴けば良いか迷ってしまう…」という方がいれば、まずはベスト盤から入るのもオススメです!

 

 

こちらもおすすめ

プロレスの入場テーマには、ハードロックの名曲がよく使われているのをご存知でしょうか?

【洋楽】プロレスの入場曲・テーマ曲に使用された有名作品まとめ!

  ​​​プロレスラーにとって大きな見せ場のひとつが入場シーン! 鎖をブンブン振り回したり バイクにまたがって登場したり それぞれのレスラーが工夫をして、ユニークな自己アピールを繰り広げます ...

 

エアロスミスが好きな方には、キッスもおすすめです!

KISS キッス おすすめ 名曲 代表曲 人気曲
キッス(KISS)のおすすめ名曲ランキング10選!名盤アルバム・代表曲も紹介!

  歌舞伎のような白塗りメイクで有名なアメリカのハードロックバンド、キッス(KISS)!   「デトロイト・ロック・シティ」「ロックンロール・オールナイト」など多くのヒット曲を持つ ...

 

こちらの記事ではディープ・パープルの名盤を紹介しています!

ディープ・パープル 紫の炎
ディープ・パープルのおすすめ人気アルバム3選!必聴の名盤をランキングで紹介!

  「スモーク・オン・ザ・ウォーター」など数々の名曲を残した世界的ロックバンド、 ディープ・パープル(Deep Purple)!   ハードロックというジャンルの礎を築いた、イギリ ...

 

エアロスミスが好きな方は、ヴァン・ヘイレンもぜひ聴いてみてください♪

ヴァン・ヘイレン 1984
ヴァン・ヘイレンのおすすめ名曲ランキング10選!代表曲・人気曲を紹介!

  80年代ハードロックを代表するアーティストとして有名な ヴァン・ヘイレン(Van Halen)! 驚異的なテクニックを誇るギタリスト、エディ ワイルドで華のあるヴォーカリスト、デイヴ  ...

 

関連記事(エアロスミス)

→ エアロスミスのバンド名の由来は? 名前の意味が知りたい

→ ドゥービー・ブラザーズの名曲ベスト10

→ U2のおすすめ名曲ランキングTOP10

→ オアシスの名曲ランキングTOP10

→ グリーン・デイの人気曲ランキングTOP10

→ レッチリのおすすめ名曲ランキングTOP10

おすすめ記事

1

クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒット以降、 エルトン・ジョンの半生を描いた『ロケットマン』 ビートルズを題材にした『イエスタデイ』 などなど…音楽をテーマにした映画が世界的に流行って ...

洋楽 女性 アーティスト おすすめ チャーチズ ローレン・メイベリー 2

  テイラー・スウィフト、マライア・キャリー、マドンナ、カーペンターズ…   いつの時代も必ず、世界中の音楽ファンをトリコする女性歌手がいますよね!   そこで今回は、歴 ...

スーパーソニック2020 3

  「スーパーソニック2020」が、9月19日(土)20日(日)21日(月)の3日間にかけて開催されます。 ◆ 追記:2020年8月18日 スーパーソニック2020は新型コロナウィルスの影響 ...

4

この記事では、Amazonギフト券を購入して1,000円分のポイントをもらう方法をご紹介します。   手順は簡単なので、ぜひチェックしてみてくださいね。   Amazonギフト券を ...

Amazon Music Unlmited ロゴ 5

ここ数年の間で、定額制の音楽配信(聴き放題)サービスを使う人が本当に増えましたよね。 Spotify Apple Music LINE MUSIC Amazon Music Unlimited などな ...

-エアロスミス
-,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2020 All Rights Reserved.