洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

スティーヴィー・ワンダーの名曲ランキング!おすすめアルバム・名盤も紹介!

投稿日:2019年8月6日 更新日:

 

「可愛いアイシャ」「心の愛」など数多くの名曲を残してきたソウル界のレジェンド、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)

 

日本でも缶コーヒーのCMで使われたことがあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、そんなスティーヴィー・ワンダーの

  • おすすめ名曲ランキング
  • おすすめアルバム

をご紹介していこうと思います!

 

また記事の最後では、スティーヴィー・ワンダーのコラボ曲にも触れていますので、ぜひチェックしてみてください♪

 

 

目次(コンテンツ)

 

スティーヴィー・ワンダーの名曲・ヒット曲を紹介!

スティーヴィー・ワンダーとは?

まず最初にスティーヴィー・ワンダーとはどんなアーティストなのか?について簡単にご紹介します。

スティーヴィー・ワンダー

  • 本 名 Stevland Hardaway Morris
  • 誕生日 1950年5月13日
  • 年 齢 69歳(2019年8月時点)

スティーヴィー・ワンダーは、アメリカのミュージシャン。

ヴォーカルのほか、クラヴィネットなど様々な楽器を演奏するマルチ・インストゥルメンタリストである。

11歳の時にモータウンと契約して以来、現在までモータウン一筋に活動する。

これまでに計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーである。

出典:Wikipedia

 

プロフィールを補足すると…

  • 出生時の医療トラブルで目が見えなくなる(全盲ではない)
  • 12歳で「リトル・スティーヴィー・ワンダー」の名前でデビュー
  • 慈善活動や平和活動を積極的に行っている

 

スティーヴィー・ワンダーの音楽の特徴は?

スティーヴィー・ワンダーの音楽は、ブラック・ミュージックだけでなく

  • ポップス
  • ロック
  • レゲエ
  • ブラジル音楽

など様々なジャンルのエッセンスを取り入れているのが特徴!

 

そこで今回のスティーヴィー・ワンダーの名曲ランキングは、

  • ポップ(5曲)
  • メロウ(5曲)
  • ファンキー(3曲)
  • ラテン調(3曲)

このように曲調ごとに分けてご紹介しようと思います!

 

それでは早速、スティーヴィー・ワンダーのポップな名曲5選から見ていきましょう!

 

 

【ポップで明るい】スティーヴィー・ワンダーの名曲5選!

1. 可愛いアイシャ / Isn't She Lovely

Isn't She Lovely

 

2. 愛するデューク / Sir Duke

Sir Duke

 

3. 心の愛 / I Just Called To Say I Love You

I Just Called To Say I Love You

 

4. チューズデイ・ハートブレイク / Tuesday Heartbreak

Tuesday Heartbreak

 

5. エボニー・アイズ / Ebony Eyes

Ebony Eyes

 

続いて、スティーヴィー・ワンダーのメロウな名曲5選を見ていきましょう!

 

【メロウで穏やか】スティーヴィー・ワンダーの名曲5選!

1. サンシャイン / You Are the Sunshine of My Life

You Are The Sunshine Of My Life

 

2. やさしく笑って / Smile Please

Smile Please

 

3. オーヴァージョイド / Overjoyed

Overjoyed

 

4. レイトリー / Lately

Lately

 

5. 今はひとりぼっち / Summer Soft

Summer Soft

 

続いて、スティーヴィー・ワンダーのファンキーな人気曲3選を見ていきましょう!

 

 

【ファンキー】スティーヴィー・ワンダーの人気曲3選!

1. ハイアー・グラウンド / Higher Ground

Higher Ground

 

2. 悪夢 / You Haven't Done Nothin'

You Haven't Done Nothin'

 

3. 迷信 / Superstition

Superstition

 

続いて、スティーヴィー・ワンダーのラテン調の代表曲3選を見ていきましょう!

 

【ラテン調】スティーヴィー・ワンダーの代表曲3選!

1. 美の鳥 / Bird Of Beauty

Bird Of Beauty

 

2. アナザー・スター / Another Star

Another Star

 

3. マスター・ブラスター / Master Blaster (Jammin')

Master Blaster (Jammin')

 

続いて、スティーヴィー・ワンダーのおすすめ人気アルバムを見ていきましょう!

 

 

スティーヴィー・ワンダーのおすすめ名盤アルバムを紹介!

スティーヴィー・ワンダーは50年以上(!)のキャリアがあるため、これまでにリリースしたアルバムの数も膨大!

 

どれも本当に素晴らしい作品ばかりですが、中でも特に評価が高いのは、70年代中盤にリリースした以下の4枚になります。

 

トーキング・ブック(1972年)

 

インナーヴィジョンズ(1973年)

 

ファースト・フィナーレ(1974年)

 

キー・オブ・ライフ(1976年)

 

個人的には、これに『トーキング・ブック』の前作『心の詩』(72年)も加えたいところ。

 

心の詩(1972年)

 

最高傑作はどれなの?

上で挙げた5作品は本当に神がかったクオリティなので甲乙つけがたいですが、

 

「どれか1枚を選ばなければいけない」となったら…

 

苦悩の末に『キー・オブ・ライフ』を選びますかね(本当に難しい…!)

 

なので、まずはベスト盤でヒット曲を一通り聴くのも良いと思いますが、

 

もし気に入ったら、上で紹介した70年代の傑作群をぜひ手に取ってみてください♪

 

さいごに スティーヴィー・ワンダーのコラボ曲を紹介!

スティーヴィー・ワンダーは、ソウルとかR&Bというジャンルを超えた存在なので、

 

「俺は基本、ロックしか聴かないから…」

 

という人も、四の五の言わずに ぜひ聴いてみてくださいね(絶対に損はしませんよ♪)

 

またスティーヴィーは、

  • 色んな人とコラボしたり
  • 色んな人がカヴァーしたり
  • 色んな人に影響を与えたり

というようにポピュラー・ミュージック界の最重要アーティストというべき存在!

 

その偉大さは「ビートルズと並ぶ」と言っても、全く言い過ぎじゃないと思います。

 

コラボ曲について少しだけ紹介すると…

 

ブラジルのミュージシャン、ジャヴァンの名曲「サムライ」にハーモニカで参加!

Samurai - Djavan - Luz

 

これは本当に掛け値なしでカッコいい…! ので絶対チェックした方が良いですよ。

 

この曲を収録したジャヴァンの名盤『ルース』は、他の楽曲も粒ぞろい!

 

ブラジル音楽っぽい要素はあまり無く、全編AOR・フュージョン系のサウンドになっています。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

→ 【洋楽AOR】おすすめ人気アーティストの名曲・名盤を一挙紹介!

 

映画『シング』のエンディング曲「フェイス」では、アリアナ・グランデと新旧スター・コラボが実現!

Stevie Wonder - Faith ft. Ariana Grande

 

ストリート感のあるサウンドが痛快です!

→ アリアナ・グランデの人気曲ランキングTOP10!

 

ポール・マッカートニーとのコラボ曲「エボニー・アンド・アイボリー」も必聴!

Paul McCartney: From the Archive – Ebony and Ivory

 

人種差別問題へのメッセージが込められた名作です。

→ ポール・マッカートニーのソロ名曲ベスト10

 

他にもご紹介したい曲は山程あるのですが…、延々続いてしまうのでここで終わりますね。

 

もし「まだスティーヴィーを聴いたことがない」という方がいましたら、是非この機会にチェックしてみてください♪

 

 

関連記事(スティーヴィー・ワンダー)

→ ジャミロクワイの名曲ランキング10選!おすすめアルバムも紹介!

→ クイーンのおすすめアルバムTOP3!最高傑作はこの名盤だ!

→ 【洋楽】昔のヒット曲まとめ!有名アーティストの懐かしの名曲集

おすすめ記事

-スティーヴィー・ワンダー

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.