洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

カーペンターズのバンド名の由来は? 名前の意味が知りたい!

投稿日:2018年12月10日 更新日:

 

『青春の輝き』『イエスタデイ・ワンス・モア』などのヒット曲で日本でもおなじみのカーペンターズ。

 

音楽の教科書にも載っているので、若いファンの方も多いと思います。

 

でもふだん何気なく『カーペンターズ』と呼んでいますが、

 

「このバンド名って一体どういう意味なんだろう…」

 

と疑問に思ったことはありませんか?

 

 

 

カーペンターズのバンド名の由来は? 名前の意味が知りたい!

カーペンターズ

 

カーペンターズは、

  • 兄:リチャード・カーペンター
  • 妹:カレン・カーペンター

この2人による兄妹ユニット。

 

つまり『カーペンターズ』というバンド名の由来は、2人の兄妹の名字が元になっているんですね!

 

「えっ?そんなの当たり前じゃん」

 

と思われた方もいますよね…。

 

たしかに知っている人にとっては当たり前なんですが、

 

「曲は知ってるけど、メンバーの名前は知らない」

 

という方もいらっしゃるようなのでご説明しました♪

 

 

カーペンターという名字の意味について

ちなみに「カーペンター(Carpenter)」というのは英語で「大工」の意味。

 

英米ではこのように「職業名」が名字になっていることが多いんです。

 

他の例も挙げると、

  • Smith(スミス)→ 鍛冶屋、金属加工職人
  • Miller(ミラー)→ 製粉業者、粉挽き職人
  • Taylor(テイラー)→ 衣服の仕立て職人
  • Clark(クラーク)→ 聖職者、学者
  • Walker(ウォーカー)→ 織物職人

などなど。

 

アメリカ国民の約15%が職業由来の名字を持っているそうです。

 

ちなみに日本でも

  • 荘司 → 荘園の管理
  • 服部 → 衣服の管理 = 服織部(はたおりべ) 
  • 犬養 → 犬の管理
  • 鵜飼 → 鳥の管理

などのように職業由来の名字がたくさんあるんですよ♪

 

さいごに カーペンターズのバンド名の由来について

1983年のカレンの死により活動を停止したカーペンターズですが、2018年12月、17年ぶりの新作をリリースしています!

 

タイトルは『カーペンターズ・ウィズ・ ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』

 

この作品は、過去の音源にロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団によるオーケストラ・サウンドを加え、リチャード・カーペンター自身が再アレンジしたものになります。

I Need To Be In Love

 

リスナーの評判も上々で、再びカーペンターズの注目が高まっているんですよ!

 

もし気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

 

関連記事(カーペンターズ)

→ カーペンターズ・カレンの死因とは? 拒食症との壮絶な闘い

→ カーペンターズの名曲ベスト10!おすすめの人気アルバムも紹介!

→ 【みんなの感想】カーペンターズの新作『ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』の評判は? オーケストラ・アレンジが話題!

おすすめ記事

-カーペンターズ
-

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.