【洋楽】6月に聴きたい!梅雨・初夏の季節におすすめの名曲10選

 

日本の6月といえば「梅雨」の季節という印象が強いですよね。

 

雨の日が多いせいか少しブルーな気持ちになったり、路地裏のアジサイにハッと目を奪われたり…

 

この記事では、そんな時期にピッタリの

6月に聴きたい!梅雨の季節におすすめの洋楽

を10作品ご紹介していこうと思います!

 

アップテンポの爽やかな作品から、しっとり系のバラードナンバーまで幅広くセレクトしたので是非チェックしてみてくださいね♪

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

 

 

CHECK

【7/13まで】音楽聴き放題アプリ「Amazon Music Unlimited」が4か月無料キャンペーンを実施中です(通常は1か月)

amazon music unlimited 4か月無料 2022年7月13日まで
【7/13まで】Amazon Music Unlimited 4か月無料キャンペーン実施中!

キャンペーンへのエントリーはこちら

 

こちらもおすすめ

→ 【洋楽】雨の日ソングのおすすめ15選

 

【洋楽】6月に聴きたい!梅雨・初夏の季節におすすめの名曲10選

1. カーペンターズ/レインボウ・コネクション

The Rainbow Connection (Outtake)

 

まずはアメリカの人気兄妹デュオ、カーペンターズの名曲「レインボウ・コネクション」から紹介!

 

延々と降り続く雨にウンザリしている方も、この曲を聴けばきっと「雨が上がったら虹が見えるかな?」と気分が明るくなるはずですよ♪

 

こちらもおすすめ

→ カーペンターズの名曲ベスト10

 

2. ディオンヌ・ワーウィック/雨にぬれても

Raindrops Keep Falling on My Head

 

アメリカ音楽界のレジェンド、ディオンヌ・ワーウィックの歌う「雨にぬれても」も6月にピッタリの作品!

 

カーペンターズの「遥かなる影」を手掛けたことでも有名なバート・バカラックのペンによる流麗なメロディを、ディオンヌがエレガントに歌い上げています。

 

こちらもおすすめ

ディオンヌ・ワーウィックは、ホイットニー・ヒューストンの叔母としても有名です♪

ホイットニー・ヒューストン 映画 ボディガード サントラ
ホイットニー・ヒューストンの名曲ランキングTOP10!おすすめ名盤アルバムも紹介!

 

3. サイモン&ガーファンクル/クラウディ

Simon & Garfunkel - Cloudy

 

空一面がどんよりとした雲で覆われてる……なんて日には、サイモン&ガーファンクルの名曲「クラウディ」がおすすめ!

 

穏やかな2人のハーモニーが、くもりの日の憂うつな気分を優しく癒してくれるはずですよ♪

 

こちらもおすすめ

→ 【洋楽】ハーモニーがきれいな名曲10選

 

4. ジャミロクワイ/セヴン・デイズ・イン・サニー・ジューン

Jamiroquai - Seven Days In Sunny June

 

日本でも大人気!日清カップヌードルのCMに出演したことも話題になったジャミロクワイ

 

2005年リリースの「セヴン・デイズ・イン・サニー・ジューン」は、6月のジメジメを吹き飛ばしてくれそうな爽快感あふれる作品です♪

 

こちらもおすすめ

→ ジャミロクワイの名曲ランキング

 

5. テイラー・スウィフト/カム・イン・ウィズ・ザ・レイン

Come In With The Rain

 

世界の歌姫、テイラー・スウィフトの「カム・イン・ウィズ・ザ・レイン」も聴き逃せない作品!

 

ふくよかに響くカントリーサウンドと、凛としたテイラーの歌声に思わず聴き惚れるキャリア初期の傑作ナンバーです♪

 

こちらもおすすめ

→ テイラー・スウィフトの人気曲ランキング

 

6. シンディ・ローパー/フー・レット・イン・ザ・レイン

Cyndi Lauper - Who Let In The Rain

 

80年代の音楽シーンを盛り上げた シンディ・ローパーは、どこまでも伸びていくようなハイトーンボイスが魅力!

 

1993年リリースの「フー・レット・イン・ザ・レイン」では、デビュー時の明るく元気なイメージとはちょっと違う、しっとり柔らかな歌声を聴かせてくれます♪

 

こちらもおすすめ

→ シンディ・ローパーの人気曲ランキング

 

7. マーゴ・ガーヤン/アンダー・マイ・アンブレラ

Under My Umbrella

 

ささやくような甘い歌声と繊細なポップセンスで、マニア層から高い支持を受けているマーゴ・ガーヤン

 

なにかとブルーになりがちな6月も、彼女の「アンダー・マイ・アンブレラ」を聴けば、ゆったりとした気持ちで過ごせるはずですよ♪

 

こちらもおすすめ

→ 【洋楽】ウィスパーボイスの女性歌手10選

 

8. スティーヴン・ビショップ/雨の日の恋

Stephen Bishop - Save it for a Rainy Day

 

70~80年代に活躍したアメリカの人気シンガー、スティーヴン・ビショップは、ジャジーで洗練されたサウンドが魅力!

 

清涼感たっぷりの名曲「雨の日の恋」をスピーカーから流せば、エアコンをつけなくても体感湿度がスッ…と下がること間違いなしです♪

 

こちらもおすすめ

→ 【洋楽】AORのおすすめ人気アーティストまとめ

 

9. XTC/バレエ・フォー・ア・レイニー・デイ、1000アンブレラズ

XTC - Ballet For A Rainy Day/1000 Umbrellas

 

英国ポップ界の至宝、XTCの名曲「バレエ・フォー・ア・レイニー・デイ」と「1000アンブレラズ」もぜひ聴いて欲しい作品!

 

ほんのりサイケな香りがただよう幻想的なサウンドを楽しめますよ♪

 

こちらもおすすめ

→ 【洋楽】サイケデリック・ロックの名曲10選

 

10. レッド・ツェッペリン/レイン・ソング

The Rain Song (Remaster)

 

ラストは70年代のロック界に革新をもたらした名バンド、レッド・ツェッペリンの作品を紹介!

 

「移民の歌」「胸いっぱいの愛を」などヘヴィで激しいロックナンバーに注目が集まりがちな彼らですが…

 

上の動画「レイン・ソング」では、あふれるほどのメランコリーをたたえた壮麗なサウンドを聴かせてくれます♪

 

こちらもおすすめ

→ レッド・ツェッペリンの名曲ベスト10

 

さいごに

ということで、今回は「6月に聴きたい!梅雨・初夏の季節におすすめの名曲10選」を紹介していきましたが、当サイトでは他にも…

 

今回の記事と少しテーマが似ている 雨にまつわる洋楽の名曲 をまとめた記事や、

雨の日に傘をさす女性
【洋楽】雨の日に聴きたい名曲15選|60年代、70年代の懐かしい作品を中心に紹介!

 

7月の恒例行事、七夕の日に聴きたい洋楽 をまとめた記事、

七夕の短冊を笹に吊るしている人
【洋楽】七夕の日におすすめ!ロマンティックな名曲7選|7月に聴きたい音楽

 

そのほかにも以下のような記事をご紹介しています!

夏の夕方の海
【洋楽】夏の終わりに聴きたい。しっとり切ない名曲10選|センチメンタルなサマーソング集
海辺でくつろぐ女性
【洋楽】海やビーチで聴きたい!ゆったり系の名曲10選|メロウなサマーソングを紹介!

 

もし気になるものがあれば、併せてチェックしてみてくださいね♪

 

 

こちらもおすすめ

夏の暑さ対策に!聴くだけで涼しくなる洋楽 をまとめました!

かき氷を食べる女性
【洋楽】夏に聴きたい!涼しさを感じる名曲10選|暑さを和らげる音楽

 

おすすめ記事

→ 【洋楽】泣ける曲を厳選!おすすめの感動バラード10選

→ 【洋楽】心が落ち着くしっとり系の名曲10選

→ 何枚わかる? 洋楽の超有名アルバムジャケット20選

 

CHECK

【7/13までの期間限定】音楽聴き放題アプリ「Amazon Music Unlimited」が4か月無料キャンペーンを実施中です(通常は1か月)

amazon music unlimited 4か月無料 2022年7月13日まで
【7/13まで】Amazon Music Unlimited 4か月無料キャンペーン実施中!

キャンペーンへのエントリーはこちら

 

-シーン別・おすすめ洋楽

© 2022 大人のための洋楽ガイド