洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

ダニエル・パウターの人気曲ランキングTOP10!新曲・おすすめアルバムも紹介!

投稿日:2019年5月30日 更新日:

 

名曲「バッド・デイ(Bad Day)」の世界的なヒットで有名なダニエル・パウター(Daniel Powter)

 

2019年6月には待望の来日公演が決定し、音楽ファンの注目が集まっています!

ダニエル・パウターの来日公演が2019年6月に開催決定!日程、会場、チケットは?

 

そこで今回は、

  • ダニエル・パウターとは?
  • ダニエル・パウターのおすすめ人気曲
  • ダニエル・パウターのおすすめアルバム
  • ダニエル・パウターの新曲について

この4点についてまとめてみました!

 

 

 

ダニエル・パウターの人気曲・代表曲を紹介!

ダニエル・パウターとは?

まず最初にダニエル・パウターとはどんな人なのか?についてカンタンにご紹介します。

ダニエル・パウター

ダニエル・パウターは、カナダ出身のミュージシャン。

2005年にリリースしたファーストシングル「Bad Day」が全世界で大ヒット。

主にピアノの弾き語りスタイルで帽子がトレードマーク。

そのスタイルからピアノマンと呼ばれている。

出典:Wikipedia

 

ダニエル・パウターと言えば、なんと言っても名曲「バッド・デイ」が有名ですよね。

 

ですが、この曲以外にも、日本の結婚式でよく使われている曲があるんです♪

 

ダニエル・パウターの結婚式ソング「恋のキューピッド」

ダニエル・パウター / 恋のキューピッド

 

2012年にリリースされた「恋のキューピッド」は、結婚式のBGMとして使われることの多い人気曲!

 

リラックスしたムードのある曲なので、場を和やかにしてくれそうですよね。

 

ダニエル・パウターは「一発屋」なの?

そんなダニエル・パウターですが、海外では「一発屋」として認知されているそうなんです。

2009年12月7日、ビルボード電子版により2000~2009年の『一発屋』に選ばれた。

出典:Wikipedia

 

日本では「バット・デイ」が長く聴き続けられているので、あまりそういう印象はないですよね。

 

でもポジティブに見れば、「一発屋」と言われてしまうほど「バッド・デイ」が大ヒットした!ということ。

 

普通のアーティストなら「一発屋」になるのだって難しいわけなので、あまり気にしなくて良いと思います♪

 

さて、それでは早速、ダニエル・パウターのおすすめ人気曲ランキングを見ていきましょう!

 

 

ダニエル・パウターのおすすめ人気曲・名曲ランキング!

1. バッド・デイ〜ついてない日の応援歌 / Bad Day

Daniel Powter - Bad Day (Official Music Video)

 

まずはダニエル・パウターの出世作となった名曲「バッド・デイ」を紹介!

 

2006年のビルボード年間チャート1位に輝いた大ヒット曲です。

 

歌詞は、落ち込んでいる人に向けて

今日はついてなかっただけさ

次は上手くいくよ

と優しく励ます内容になっています!

 

2. ベスト・オブ・ミー~素顔の僕をうけとめて / Best Of Me

Daniel Powter - Best Of Me

 

切ないメロディが胸に迫る「ベスト・オブ・ミー」は、2ndアルバムの冒頭を飾るバラードナンバー。

 

1stアルバムの大ヒットで高まったファンの期待を裏切らない名曲に仕上がっています!

 

3. フリー・ループ / Free Loop

Daniel Powter - Free Loop (Video)

 

フリー・ループ」は名曲ぞろいの1stアルバムの中でも、とくに人気の高い作品!

 

美しいメロディに乗せて「僕たちは変われる、まだやれるさ」とポジティブなメッセージが歌われています。

 

4. ラヴ・ユー・レイトリー〜初めてのラヴ・ソング / Love You Lately

Daniel Powter - Love You Lately (Video)

 

ラヴ・ユー・レイトリー」は、2ndアルバムに収録されたロマンティックなラヴ・ソング。

やっと気付いたんだ「君を愛している」って

戻ってきてくれないか

思わず赤面しそうになる歌詞ですが、こんな風に歌われたら素直に感動してしまいますよね。

 

5. ネクスト・プレイン・ホーム~きみに今すぐ逢いたくて / Next Plane Home

Daniel Powter - Next Plane Home (Video)

 

2ndアルバム収録の「ネクスト・プレイン・ホーム」は、青空がよく似合うポップソング。

 

ダニエル・パウターと言うと、少し陰りのあるムーディな曲が多い印象ですが、こういう明るい曲も良いですよね!

 

6. ルーズ・トゥ・ウィン / Lose to Win

Daniel Powter - LOSE TO WIN(字幕入り)

 

ルーズ・トゥ・ウィン」は、日本のアイドルグループ SMAP への提供曲をセルフカバーしたもの。

負けた後に、勝ちが訪れるんだ

失敗しても、またトライすれば良い

名曲「バッド・デイ」にも通じる、勇気の出るようなメッセージが歌われています!

 

7. ジミー・ゲッツ・ハイ / Jimmy Gets High

Daniel Powter - Jimmy Gets High (Video)

 

1stアルバム収録の「ジミー・ゲッツ・ハイ」は、他の曲とはちょっと違うムードを持った作品。

薬物に走っている人間(ダニエル本人とも言われている)を描いたと受け取れるダークな作品で、

ロックンロール・ビジネスへの皮肉をこめている。

出典:Wikipedia

苦みのある歌詞とは対照的な、ダニエルの美しいファルセットが際立ちます。

 

8. クレイジー / Crazy All My Life

Daniel Powter - Crazy All My Life (Official Music Video)

 

3rdアルバム収録の「クレイジー」は、ギターのカッティングが印象的なパワフルな作品!

 

ダンサブルなビートも相まって、聴いていると思わずテンションが上がってしまいます。

 

ちょっとマルーン5を思わせるサウンドが新鮮です!

マルーン5のおすすめ人気曲ランキングTOP10!代表曲・アルバムも紹介!

 

9. 世界が君を味方する / Whole World Around

Whole World Around

 

2ndアルバム収録の「世界が君を味方する」は、ストリングスを取り入れたスケール感のある作品。

 

歌詞は、いかにもダニエルらしい内容で、

つらいこともあるかもしれないけど、

世界が君を味方しているから大丈夫さ

という温かい励ましのメッセージが込められています!

 

10. ライ・トゥ・ミー / Lie To Me

Daniel Powter - Lie To Me (Video)

 

1stアルバム収録の「ライ・トゥ・ミー」は、ファンキーなリズムを取り入れた高揚感のある作品!

 

ちょっとセクシーなミュージックビデオにも注目ですよ。

 

続いて、ダニエル・パウターのおすすめアルバムを見ていきましょう!

 

 

ダニエル・パウターのおすすめアルバムを紹介!

ダニエル・パウターは現在までに3枚のオリジナル・アルバムをリリースしています。

 

名盤1st『ダニエル・パウター』

2005年リリースのデビューアルバム『ダニエル・パウター』は、名曲「バッド・デイ」を収録した一番の代表作!

 

メロディアスな良曲がぎっしりと詰まった大名盤です。

 

明るい2nd『アンダー・ザ・レーダー』

2008年リリースの2ndアルバム『アンダー・ザ・レーダー』は、デビュー作よりも明るい曲調が目立つポップな作品です。

 

ロックな3rd『ターン・オン・ザ・ライツ』

2012年リリースの3rdアルバム『ターン・オン・ザ・ライツ』は、ロック感あふれる曲を多数収録したダイナミックな作品です。

 

ベスト・アルバム『ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター』

2010年リリースのベスト盤『ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター』は、これまでヒット曲に加え、SMAPへの提供曲のセルフカバーなど3曲の新曲を収録した豪華な作品です。

 

もし最初に手に取るなら、

  • ベスト盤『ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター』
  • ファースト『ダニエル・パウター』

このどちらかオススメします!

 

 

ダニエル・パウターの新曲「パーフェクト・フォー・ミー」について

ダニエル・パウターは、2018年9月に待望の新曲「パーフェクト・フォー・ミー」をリリースしています。

Perfect For Me

 

新曲についてのインタビュー映像はこちら!

ダニエル・パウター「パーフェクト・フォー・ミー」9/21配信 インタビュー映像

 

この曲は2018年12月にリリースされた最新EP『ジャイアンツ』に収録されています。

 

『ジャイアンツ』収録曲では、ハッピーなフィーリングが全開の「デリシャス」もおすすめです!

Daniel Powter - Delicious

 

さいごに ダニエル・パウターのおすすめ人気曲・アルバムを紹介!

冒頭にも書いた通り、2019年6月に来日公演を行うダニエル・パウター。

ダニエル・パウターの来日公演が2019年6月に開催決定!日程、会場、チケットは?

 

今まで以上に注目度が高まっているこの機会に、彼の名曲・ヒット曲の数々に触れてみてくださいね♪

 

 

ダニエル・パウターのようにピアノを弾きながら歌うアーティストに興味がある方はこちらの記事もどうぞ♪

ピアノロック
【洋楽】ピアノロックのおすすめアーティスト10選!激しいバンドから切ないバラード歌手まで

  ピアノを弾きながら歌うロック・ミュージシャンって憧れますよね。 激しく鍵盤を叩く姿 切ないバラードを歌い上げる姿 このギャップに、私はいつもやられてしまいます。   そこで今回 ...

続きを見る

 

関連記事(ダニエル・パウター)

ジェイソン・ムラーズの人気曲ランキングTOP10!おすすめアルバムも紹介!

→ エド・シーランの人気曲ランキングTOP10!おすすめの代表曲・有名曲を一挙紹介!

→ バックストリート・ボーイズのおすすめ人気曲ベスト10!有名曲・アルバムを一挙紹介!

おすすめ記事
マルーン5 1

  「ディス・ラヴ」「サンデイ・モーニング」「シュガー」などのヒット曲で有名なマルーン5(Maroon 5)。   これまでに全世界で1億枚以上(!)のセールスを記録しているアメリ ...

オアシス メンバー 2

  「ワンダーウォール」「ホワットエヴァー」などの大ヒット曲で有名なイギリスのロックバンド、オアシス。   今回はそんなオアシスの代表曲・有名曲から10曲を厳選してご紹介したいと思 ...

グリーン・デイ メンバー 3

  「バスケット・ケース」「マイノリティ」などのヒット曲で有名な人気パンクバンド、グリーン・デイ(Green Day)。   「ポップパンク」「メロコア」の代表的なアーティストとし ...

-ダニエル・パウター

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.