洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

マルーン5のおすすめ人気曲ランキングTOP10!アルバム・代表曲も紹介!

投稿日:2019年6月8日 更新日:

 

ディス・ラヴ」「サンデイ・モーニング」などのヒット曲で有名なマルーン5(Maroon 5)

 

マルーン5

 

これまでに全世界で1億枚以上(!)のセールスを記録しているアメリカの大人気バンドです!

 

今回はそんなマルーン5の、

  • プロフィール
  • おすすめ人気曲
  • おすすめアルバム
  • 前身バンド「カーラズ・フラワーズ」について

この4点についてまとめてみました!

 

※ 下のリンクをクリックすると、お好きなところからお読み頂けます。

マルーン5のプロフィールを紹介!

マルーン5のノリの良い人気曲ベスト5!

マルーン5の爽やかな人気曲ベスト5!

マルーン5のおすすめアルバムを紹介!

マルーン5の前身バンドについて

 

 

 

マルーン5のおすすめ人気曲ランキングを紹介!

マルーン5とは?

まず最初にマルーン5とはどんなバンドなのか?について簡単にご紹介します。

マルーン5 メンバー

マルーン5は、アメリカ・ロサンゼルスで結成されたバンド。

全世界トータルセールス1億1000万枚を記録した「世界で最も売れたアーティスト集団」の一つ。

これまでに3つのグラミー賞を受賞している。

出典:Wikipedia

 

メンバーは入れ替わりが多いですが、中心になっているのはヴォーカルのアダム・レヴィーン

アダム・レヴィーン

アダム・レヴィーンは、バンド「マルーン5」のメンバー。

主にボーカル・ギターを担当している。

2013年にはアメリカの雑誌ピープル誌による「世界一セクシーな男」に選ばれた。

出典:Wikipedia

 

マルーン5のミュージックビデオでは、アダムの世界一のセクシーさが存分に発揮されていますので、後ほどご確認ください!

 

今回のマルーン5のおすすめ人気曲ランキングですが、

  • ノリの良いアップテンポの人気曲ベスト5
  • 爽やかでメロウな人気曲ベスト5

この2パートに分けて、計10曲をご紹介したいと思います。

 

まずは、ノリの良いアップテンポの人気曲ベスト5を見ていきましょう!

 

 

マルーン5のノリの良いアップテンポの人気曲ベスト5!

1. ディス・ラヴ / This Love

Maroon 5 - This Love (Official Music Video)

 

まずはマルーン5の一番の代表曲「ディス・ラヴ」を紹介!

 

ヘヴィなサウンドにファンキーなリズム、さらに抜群にキャッチーなメロディまで加わって…。

 

これで盛り上がらないわけがない!という感じですが、ミュージックビデオも曲に負けじとかなり攻めた内容になっています!

 

「世界一セクシーな男」アダムの面目躍如(?)というべき仕上がりになっているので、是非チェックしてみてくださいね。

 

2. ミザリー / Misery

Maroon 5 - Misery

 

続いて紹介するのは、哀愁のあるメロディが魅力のファンクナンバー「ミザリー」!

 

上で紹介した「ディス・ラヴ」にも通じるキャッチーな作品ですが、やはり、この曲もミュージックビデオがとんでもないことに…。

 

3. メイクス・ミー・ワンダー / Makes Me Wonder

Maroon 5 - Makes Me Wonder

 

2ndアルバム収録の「メイクス・ミー・ワンダー」は、大人っぽいクールさが魅力のハードファンク!

 

レッチリの「ダニー・カリフォルニア」などが好きな方にもおすすめしたい作品です!

→ レッチリのおすすめ名曲ランキングTOP10!

 

4. ムーブス・ライク・ジャガー / Moves Like Jagger

Maroon 5 - Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera

 

ムーブス・ライク・ジャガー」は、高速4つ打ちビートにアガらずにいられないダンスチューン!

 

アメリカの人気シンガー、クリスティーナ・アギレラがゲストで参加しています。

 

ちなみに曲名「ムーブス・ライク・ジャガー」のジャガーとは、

タイトルにある「ジャガー」はローリング・ストーンズのミック・ジャガーを指しており、ミュージック・ビデオにも昔の映像が使用されている。

出典:Wikipedia

パッ、パッと画面が切り替わる中で、ミックが何度か出てきますよ。

→ ローリング・ストーンズのおすすめ名曲ランキングTOP10!

 

5. ウェイク・アップ・コール / Wake Up Call

Maroon 5 - Wake Up Call (Official Music Video)

 

2ndアルバム収録の「ウェイク・アップ・コール」は、重厚感のあるサウンドが印象的!

 

ストーリー仕立てのミュージックビデオも気が利いているので、ぜひチェックしてみてください。

 

さて続いて、爽やかでメロウな人気曲ベスト5を見ていきましょう!

 

 

マルーン5の爽やかでメロウな人気曲ベスト5!

1. サンデイ・モーニング / Sunday Morning

Maroon 5 - Sunday Morning

 

サンデイ・モーニング」は、ゆったりとリラックスした曲調に癒やされる初期の代表曲!

 

トヨタ「ヴィッツ」のCMソングにも使われていたので、聴いたことのある方も多いと思いますよ。

 

曲名の通り、休日の朝に聴きたいハッピーなフィーリングにあふれた名曲です♪

 

2. シー・ウィル・ビィ・ラヴド / She Will Be Loved

Maroon 5 - She Will Be Loved (Official Music Video)

 

シー・ウィル・ビィ・ラヴド」は、まったりとしたメロウなムードの漂う名曲!

 

化粧品のノエビアのCMソングに使われていたため、日本でもおなじみの作品です。

 

3. ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー / Won't Go Home Without You

Maroon 5 - Won't Go Home Without You (Official Music Video)

 

2ndアルバム収録の「ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー」は、穏やかなムードが心地よい名作!

 

この曲も「サンデイ・モーニング」同様、トヨタ「ヴィッツ」のCMソングに使われています。

 

4. スウィーテスト・グッドバイ / Sweetest Goodbye

Sweetest Goodbye

 

1stアルバム収録の「スウィーテスト・グッドバイ」は、アダムのヴォーカルの表現力が光る傑作!

 

私はこの曲を聴いているとき、一瞬、全盛期のスティーヴィー・ワンダーが頭によぎりました。

 

曲の途中、激しめのギターカッティングが入るところで マルーン5 らしくなりますが、昔のソウル・ミュージックが好きな方にも聴いてほしい作品です。

 

5. ハード・エム・セイ / Heard 'Em Say

Kanye West - Heard 'Em Say ft. Adam Levine

 

メロウ・ヒップホップの傑作「ハード・エム・セイ」は人気ラッパー、カニエ・ウェストの代表曲!

 

ゲスト・ヴォーカルとしてアダムが参加しています。

 

この曲が、マルーン5の他の曲を差し置いてでも紹介したくなるほど素晴らしい作品なんです…!

 

「ヒップホップはあまり…」という方も、だまされたと思って試しに聴いてみてください。

 

開始50秒のところでアダムが歌い出す瞬間、大げさじゃなく鳥肌が立ちますよ。

 

この曲は、カニエ・ウェストの名盤『レイト・レジストレーション』に収録されています。

 

このようなメロウなヒップホップがお好きな方は、こちらの記事もどうぞ♪

→ 洋楽ヒップホップ入門!おすすめの名曲と人気アーティストを紹介!

 

さて続いて、マルーン5のおすすめアルバムを見ていきましょう!

 

 

マルーン5のおすすめアルバムを紹介!

代表作『ソングス・アバウト・ジェーン』

2002年リリースのデビューアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』は、マルーン5の持ち味が全て詰まった大名盤!

 

代表曲「ディス・ラヴ」や「サンデイ・モーニング」も収録されています。

 

ダンス色が強まった2nd『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』

2007年リリースの2ndアルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』は、ダンス色の強まったノリの良い作品。 

 

上で紹介した「メイクス・ミー・ワンダー」や「ウェイク・アップ・コール」も収録されています。

 

「マルーン5をまだ聴いたことがない」という方には、まずはデビュー作ソングス・アバウト・ジェーンがオススメ!

 

もしくは、ヒット曲をまとめたベスト盤シングルスも良いと思います!

 

さいごに マルーン5の前身バンドについて

マルーン5と言えば、ブラック・ミュージックの影響の強い音楽性というイメージがありますよね。

 

ですが彼らは マルーン5 を結成する以前、別の名前でバンド活動をしていて、今とは全く違う音楽性だったんです。

Kara's Flowers - Soap Disco (HQ in the description!)

 

こちらはマルーン5の前身バンド、カーラズ・フラワーズのミュージックビデオ。

 

メンバーが微妙に垢抜けてないのが微笑ましいですよね。(後に「世界一セクシーな男」になるなんて、とても思えません…)

 

聴いて頂くと分かりますが、ブラックミュージックというよりは、ビートルズ風のポップロックという印象です。

 

これはこれで良い感じですよね♪

 

もし「むしろ、こういう方が好きだな」という方がいましたら…

 

アメリカの人気バンド、ファウンテインズ・オブ・ウェインや、

Fountains of Wayne - The Summer Place

 

ルーニーなども聴いてみることをオススメします!

Rooney - I'm Shakin'

 

 

あともう1点付け加えると…

 

マルーン5の一番の代表曲「ディス・ラヴ」には、カニエ・ウェストがリミックスしたヴァージョンがあるんです。

Maroon 5 - This Love (Kanye West Remix)

 

「ドン…!ドン…!」という心臓の鼓動のようなバスドラムが印象的。

 

全体的なサウンドもメリハリがあってスッキリしていますし、伸びやかなストリングスも素晴らしいですよね♪

 

普段、EDMなどを聴いている人には、こっちの方が聴きやすいのかな、と思います。

 

このヴァージョンは、1stアルバムのスペシャル・エディションに収録されていますよ。

 

マルーン5の音楽はキャッチーで洗練されているので、ふだん洋楽を聴かない方にも馴染みやすいと思います。

 

ぜひこの機会に、彼らの名曲の数々に触れてみてくださいね♪

 

 

関連記事(マルーン5)

→ ブルーノ・マーズのおすすめ人気曲ランキング!ヒット曲・代表曲・アルバムを一挙紹介!

→ アリアナ・グランデの人気曲ランキングTOP10!You Tube記録を更新したあの曲も紹介!

→ テイラー・スウィフトの人気曲ランキングTOP10!有名曲・おすすめアルバムを一挙紹介!

おすすめコンテンツ

-マルーン5

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.