洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

ジェイソン・ムラーズの人気曲ランキングTOP10!おすすめアルバムも紹介!

 

名曲「アイム・ユアーズ」の世界的なヒットで有名なジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz)

 

2019年7月にはフジロック2019へ出演し、大きな話題になりました。

ジェイソン・ムラーズがフジロック2019に出演!7月には単独公演も!

 

そこで今回は、

  • ジェイソン・ムラーズとは?
  • ジェイソン・ムラーズのおすすめ人気曲
  • ジェイソン・ムラーズのおすすめアルバム

この3点についてまとめてみようと思います!

 

 

 

ジェイソン・ムラーズの人気曲・代表曲を紹介!

ジェイソン・ムラーズとは?

まず最初にジェイソン・ムラーズとはどんな人なのか?についてカンタンにご紹介します。

ジェイソン・ムラーズ

  • 本名 ジェイソン・トーマス・ムラーズ
  • 生誕 1977年6月23日
  • 年齢 42歳(2020年1月時点)
  • 出身 アメリカ・ヴァージニア州

ジェイソン・ムラーズは、アメリカ出身の男性シンガーソングライター。

オーガニックなアコースティック・ギターのサウンドをベースに、

ソウル、ファンク、レゲエ、R&Bを取り込んだ緩やかで和やかなポップソングを、ラップ調の早口なヴォーカルに乗せて唄う。

出典:Wikipedia

 

それでは早速、ジェイソン・ムラーズの人気曲ランキングを見ていきましょう!

 

 

ジェイソン・ムラーズのおすすめ人気曲・名曲ランキングTOP10!

1. アイム・ユアーズ / I'm Yours

Jason Mraz - I'm Yours (Official Video)

 

まずはジェイソン・ムラーズの一番の代表曲「アイム・ユアーズ」を紹介!

 

世界各国でNO.1を獲得、全米で100万枚のセールスを記録した大ヒット曲です。

 

レゲエ調のゆったりとしたビートに乗せ、意中の相手に

もうこれ以上は待てないんだ

僕は君のものさ

と告げるロマンティックなラヴソングになっています!

 

2. ギーク・イン・ザ・ピンク / Geek In The Pink

Jason Mraz - Geek In The Pink (Official Video)

 

2ndアルバムからのシングル「ギーク・イン・ザ・ピンク」はキャッチーでノリの良い人気曲!

 

ジェイソンのラップを交えた伸びやかなボーカルが冴え渡ります!

 

3. ザ・レメディ / The Remedy (I Won't Worry)

Jason Mraz - The Remedy (I Won't Worry) [Official Video]

 

ジェイソン・ムラーズの衝撃のデビュー曲「ザ・レメディ」。私はラジオでこの曲を聴いて一発で好きになりました!

 

今ではジェイソンの代名詞になっているラップ調のボーカルですが、デビュー曲の時点ですでにこの完成度…!

 

さらに、この曲を収録したデビューアルバムも素晴らしい出来だったので「すごい新人が現れた!」と思ったのを覚えています。

 

4. ライフ・イズ・ワンダフル / Life is Wonderful

Jason Mraz - Life Is Wonderful (Live at Music Matters)

 

2ndアルバムの冒頭を飾る「ライフ・イズ・ワンダフル」は、ジェイソン流の人生賛歌!

この世の全てのものに繋がりがある。

人生は素晴らしい。

 

ポップソングとは思えない深みを感じさせる歌詞を、

ア・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ・ラ〜♪ ライフ・イズ・ワンダフル~♪

とジェイソンが歌うと、もの哀しいムードを感じつつ、伸びやかなヴォーカルに開放感も感じる、という不思議な感覚になります。

 

上の動画は、この曲のギター弾き語りなんですが、本当に素晴らしい(!)のでぜひ聴いてみてください。

 

アルバムに収録されているのはこちら(↓)

Life Is Wonderful

 

5. メイク・イット・マイン / Make It Mine

Jason Mraz - Make It Mine (U.S. Version) [Official Video]

 

3rdアルバム収録の「メイク・イット・マイン」は、ホーンセクションをフィーチャーした爽やかなポップナンバー!

 

ジョン・メイヤーの1stアルバムや、AORが好きな方にもオススメのお洒落な作品です!

※AORはジャジーなサウンドが魅力の音楽ジャンル。

→ 【洋楽AOR】おすすめ人気アーティストと必聴の名曲・名盤アルバムを一挙紹介!

 

6. ラッキー / Lucky

Jason Mraz - Lucky (feat. Colbie Caillat) [Official Video]

 

3rdアルバム収録の「ラッキー」は、人気シンガー、コルビー・キャレイとのコラボ作品!

 

第52回グラミー賞で「最優秀ポップコラボレーション賞」を受賞した傑作バラードです。

 

厳かなムードを盛り上げるストリングスに注目してください。

 

7. ワードプレイ / Wordplay

Jason Mraz - Wordplay (Official Video)

 

2ndアルバム収録の「ワードプレイ」は、パワフルなサウンドと人懐っこいキャッチーなメロディが魅力!

 

実はこの曲にはちょっと面白いエピソードがあるんです。

大ヒットしたシングル「アイム・ユアーズ」は最初、数年前に発表したシングル「ワード・プレイ」のデモ・ヴァージョンに過ぎず、正式な音源としては発表されていなかった。

出典:Wikipedia

今ではジェイソンの代表曲となっている「アイム・ユアーズ」が、デモ的な扱いだったんですね。

 

2曲を聴き比べても、あまり似ている印象はないですが、どちらも良い曲なので是非チェックしてみてください♪

 

8. ユー・アンド・アイ・ボース / You and I Both

Jason Mraz - You and I Both (Official Video)

 

1stアルバム収録の「ユー・アンド・アイ・ボース」は、軽やかなサウンドに思わず心が浮き立つポップチューン!

 

ちょっとミュージカル風のミュージック・ビデオもユニークで面白いですよ♪

 

9. スリープ・オール・デイ / Sleep All Day

Sleep All Day

 

ジャジーなサウンドが印象的な「スリープ・オール・デイ」は、休日の昼下がりに聴くのにピッタリの作品!

 

穏やかでリラックスしたムードに心が癒されます。

 

10. ミスター・キュリオシティ / Mr. Curiosity

Mr. Curiosity

 

2ndアルバム収録の「ミスター・キュリオシティ」は、ピアノの音色が切ないバラード・ナンバー。

 

ジェイソンのメロディメイカーとしての才能が全開(!)の傑作なので、最初の1分だけでも聴いてみてください!

 

続いて、ジェイソン・ムラーズのおすすめアルバムを見ていきましょう!

 

 

ジェイソン・ムラーズのおすすめアルバムを紹介!

代表作『ウィ・シング。ウィ・ダンス。ウィ・スティール・シングス。』

2008年リリースの3rdアルバム『ウィ・シング。ウィ・ダンス。ウィ・スティール・シングス。』は、全世界で200万枚のセールスを記録したジェイソン・ムラーズの一番の代表作!

 

ランキングで紹介した

  • 大ヒット曲「アイム・ユアーズ」
  • グラミー賞を受賞した名バラード「ラッキー」
  • 爽やかなポップチューン「メイク・イット・マイン」

などが名曲・良曲がぎっしり収録されています。

 

その他にも、ノリノリのファンキーなサウンドが楽しめる「バタフライ」や、

Butterfly

 

アルバムのラストを飾る「ア・ビューティフル・メス」も素晴らしい作品です♪

A Beautiful Mess

 

デビュー作『ウェイティング・フォー・マイ・ロケット・トゥ・カム』

2003年リリースの『ウェイティング・フォー・マイ・ロケット・トゥ・カム』は、ジェイソンの魅力が余すところなく詰まった傑作デビューアルバム!

 

上で紹介した

  • ザ・レメディ
  • スリープ・オール・デイ
  • ユー・アンド・アイ・ボース

は本作に収録されています。

 

他には、ホーンセクションの音色が鮮やかな「ノー・ストッピング・アス」がおすすめ!

No Stopping Us

 

晴れた日に散歩をしながら聴くと最高の気分になれますよ♪

 

傑作セカンド『MR.A-Z』

2005年リリースの2ndアルバム『MR.A-Z』は、グラミー賞にもノミネートされた充実作!

 

アルバム名は(言うまでもないですが…)、自身の名前「ムラーズ(Mraz)」に引っ掛けたものになっています。

※ 読み方は「ミスター・エー・トゥ・ジー」

 

内容も素晴らしく、

  • ギーク・イン・ザ・ピンク
  • ワードプレイ
  • ライフ・イズ・ワンダフル
  • ミスター・キュリオシティ

などがキャッチーで耳なじみの良い名曲がズラリと並んでいます!

 

どれが一番おすすめ?

まだジェイソン・ムラーズを聴いたことがない、という方には 3rdアルバム『ウィ・シング。ウィ・ダンス。ウィ・スティール・シングス。』がおすすめ!

 

なんですが…、上に挙げた3枚はどれも本当に素晴らしいクオリティ(!)なので、できれば全てチェックして欲しいな、と思います♪

 

さいごに ジェイソン・ムラーズのおすすめ人気曲・アルバムを紹介!

冒頭にも書きましたが、2019年7月にフジロック2019に出演したジェイソン・ムラーズ。

 

ライヴでは、2018年リリースのアルバム『ノウ。』からの曲を中心に全12曲を披露してくれました!

 

ちなみに同作には、リードシングル「ハヴ・イット・オール

Jason Mraz - Have It All (Official Video)

 

メーガン・トレイナーとのコラボ曲「モア・ザン・フレンズ」など良曲が多数、収録されています!

Jason Mraz - More Than Friends (feat. Meghan Trainor) [Official Video]

 

素晴らしいアルバムなので、是非チェックしてみてくださいね!

 

◆追記:2020年6月19日

2020年6月19日に待望のニューアルバム『ルック・フォー・ザ・グッド』がリリースされました!

Jason Mraz - Look For The Good (Official Video)

 

上の動画は同作からのリード曲「ルック・フォー・ザ・グッド」。レゲエ調のゆったりとしたグルーヴが心地よい良曲です♪

 

他には「ワイズ・ウーマン」などが収録。こちらもレゲエ・ソングですね。

Jason Mraz - Wise Woman (Audio)

 

アルバムは全編を通して、

彼(ジェイソン)の音楽キャリアにおいて、ずっと続いているレゲエに対する愛が込められた作品

出典:Amazon.co.jp

になっているので、ご興味のある方は是非チェックしてみてくださいね。

 

 

関連記事(ジェイソン・ムラーズ)

→ エド・シーランの人気曲ランキングTOP10

ダニエル・パウターの人気曲ランキングTOP10

→ ブルーノ・マーズのおすすめ人気曲ランキング

おすすめ記事

1

クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒット以降、 エルトン・ジョンの半生を描いた『ロケットマン』 ビートルズを題材にした『イエスタデイ』 などなど…音楽をテーマにした映画が世界的に流行って ...

洋楽 女性 アーティスト おすすめ チャーチズ ローレン・メイベリー 2

  テイラー・スウィフト、マライア・キャリー、マドンナ、カーペンターズ…   いつの時代も必ず、世界中の音楽ファンをトリコする女性歌手がいますよね!   そこで今回は、歴 ...

スーパーソニック2020 3

  「スーパーソニック2020」が、9月19日(土)20日(日)21日(月)の3日間にかけて開催されます。 ◆ 追記:2020年8月18日 スーパーソニック2020は新型コロナウィルスの影響 ...

4

この記事では、Amazonギフト券を購入して1,000円分のポイントをもらう方法をご紹介します。   手順は簡単なので、ぜひチェックしてみてくださいね。   Amazonギフト券を ...

Amazon Music Unlmited ロゴ 5

ここ数年の間で、定額制の音楽配信(聴き放題)サービスを使う人が本当に増えましたよね。 Spotify Apple Music LINE MUSIC Amazon Music Unlimited などな ...

-ジェイソン・ムラーズ

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2020 All Rights Reserved.