The 1975

The 1975のバンド名の読み方は? 名前の由来・意味も知りたい!

投稿日:2018年12月14日 更新日:

the 1975 読み方 由来 バンド名

新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』が大好評のUKロックバンド、The 1975。

 

様々なメディアで2018年の年間ベストアルバムに選ばれていますよね♪

 

ですが、今まで彼らのことをあまり知らなかった方は

 

なんかすごい話題になってるけど「The 1975」ってなんて読むの?

 

と疑問に感じているのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

The 1975のバンド名の読み方は何?

まず結論から言うと、The 1975は

 

ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ

 

と読みます。

 

「なんだ、そのままじゃないか…」

 

と思われた方もいるかもしれません。

 

はい、そのままなんです…。

 

でも、この「The 1975」ってちょっと変わったバンド名ですよね。

 

何か由来や意味があるのでしょうか?

 

気になったので早速調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

The 1975のバンド名の由来・意味は?

The 1975のバンド名の由来ですが、

このバンド名は、フロントマンであるマシュー・ヒーリーが読んだ、

ビート族についての小説の最後のページに書いてあった「1975年6月1日」からとられた。

※ビート族:1950年~1960年ごろ米国社会に幻滅し、脱社会的放浪生活を送った若者たち

 

なるほど!そういうことなんですね!

 

ちなみにビート族は、

  • ビートニク
  • ビート・ジェネレーション

と言うこともあります。

 

このビートニクに大きな影響を与えたのが、

  • ジャック・ケルアック
  • アレン・ギンズバーグ
  • ウィリアム・バロウズ

などの作家たち。

 

「名前は知ってる!」という方も多いのではないでしょうか?

 

私も学生時代に何冊か読みましたね~。懐かしい。

 

言葉の言い回しとかが、独特でカッコいいんですよね。

 

そんなにハマりはしなかったんですが…。

 

それはさておき!

 

The 1975はこのバンド名に至るまで、

  • トークハウス
  • スローダウン
  • ビッグスリープ
  • ドライヴ・ライク・アイ・ドゥ

など何度もバンド名を変えてきたそうです。

 

「The 1975」でようやく落ち着いたということですね♪

 

さいごに The 1975について

The 1975と言えば、新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』が話題になっていますよね!

The 1975 - Love It If We Made It (Official Video)

 

発売直後にリスナーの反応をまとめてみたんですが、本当に絶賛につぐ絶賛という感じでした!

 

「これは何かキテるな…」と思っていたら、案の定、各メディアの年間ベストに選出!

 

来年にもまた新作リリースが決まっているので、しばらくはThe 1975の話題で持ち切りかもしれませんね。

 

さらに…!

 

The 1975がプロデュースに携わったこともあるUKロックバンドの新鋭ペール・ウェーヴスも現在、絶好調なんです!

→ 【UKロックの新鋭】ペール・ウェーヴスを紹介!ボーカルのヘザー・バロン・グレイシーに注目!

 

ぜひ The 1975 と併せてチェックしてみてくださいね♪

 

関連記事(The 1975)

→ The 1975の人気曲ベスト10!おすすめアルバムも紹介!【注目のUKロックバンド】

→ 【みんなの感想】The 1975の新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』の評価、評判は?

→ アリアナ・グランデの人気曲ランキングTOP10!You Tube記録を更新したあの曲も紹介!

-The 1975
-, ,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.