ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズが好きな人におすすめのアーティスト5選!あの人気曲も紹介!

投稿日:2018年11月1日 更新日:

ブルーノ・マーズ

2010年にデビューシングルをリリースして以降、瞬く間に世界的なポップ・スターの座へと駆け上がったブルーノ・マーズ。

 

もはや「現代のマイケル・ジャクソン」と呼んでも決して言い過ぎではない存在になっています。

 

そこで今回は、ブルーノ・マーズが好きな人におすすめのアーティスト5選をご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

ブルーノ・マーズが好きな人におすすめのアーティスト5選!

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)

マイケル・ジャクソン

出典:https://www.bbc.co.uk

 

まずはやっぱりマイケル・ジャクソンですよね!

 

ブルーノ・マーズ自身も「マイケル・ジャクソンから影響を受けた」とインタビューで話しています。

 

マイケルと言えば、大ヒットアルバム『スリラー』が有名です。収録曲は、

 

ロック感あふれるギターが印象的な『今夜はビート・イット』

Michael Jackson - Beat It (Official Video)

 

MVでのムーン・ウォークが話題となった『ビリー・ジーン』

Michael Jackson - Billie Jean (Official Video)

 

など一度は聴いたことのある曲ばかり!

 

『スリラー』も素晴らしいですが、個人的なイチオシは前作の『オフ・ザ・ウォール』というアルバム!

 

シングルカットもされたスウィートな名曲『ロック・ウィズ・ユー』

Michael Jackson - Rock With You (Official Video)

 

ハイテンション!なディスコ・ナンバー『ゲット・オン・ザ・フロア』

Michael Jackson - Get on the Floor (Audio)

 

をはじめ、その他の収録曲もすべて最高の仕上がり! 文句なしの名盤です。

 

『スリラー』のノリがちょっと合わないな、という人も是非、聴いてみてください!

 

 

プリンス(Prince)

プリンス

出典:https://ew.com

 

続いてブルーノ・マーズファンにおすすめしたいのはプリンス!

 

プリンスと言うと、

  • セクシャルな表現
  • 独特のファッション
  • 過激な発言

などが印象的ですが、音楽的にはファンク・ミュージックの正統な後継者というイメージ。

 

またファンクだけでなく、ロックあり、サイケあり、とジャンルをクロスオーバーすることでも有名です。

 

ポップなメロディが印象的な『リトル・レッド・コルベット』

Prince - Little Red Corvette (Official Music Video)

 

サイケな雰囲気にあふれた『ラズベリー・ベレー』

Prince - Raspberry Beret (Official Music Video)

 

他にも名曲が本当に選びきれないほどあります!

 

おすすめのアルバムは、

  • 『パレード』
  • 『サイン・オブ・ザ・タイムズ』

などですが、まずは入門編としてベスト盤『アルティメイト・ベスト』を推薦します!

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

メイヤー・ホーソーン(Mayer Howthorne)

メイヤー・ホーソーン

出典:https://www.spin.com

 

最近のアーティストでは、メイヤー・ホーソーンがオススメ!

 

タキシードという音楽ユニットでも活躍しているメイヤー・ホーソーンですが、ソロ・デビュー時は60年代モータウン風の軽快なサウンドでした。

 

ところがサード・アルバムで大人っぽい路線にシフト・チェンジ!

 

アルバムの中でもとびきりキャッチーな名曲『バック・シート・ラヴァー』

Mayer Hawthorne Where Does This Door Go 01 Problematization 02 Back Seat Lover

 

AOR風のサウンドと、大人の色気を感じさせるメイヤーの雰囲気がマッチしていてカッコいいですよね!

 

初めて聴く方には、この曲を含む『ホエア・ダズ・ディス・ドア・ゴー』というアルバムをおすすめします!

 

スポンサーリンク

 

ロビン・シック(Robin Thicke)

ロビン・シック

出典:https://www.facebook.com/robinthicke

 

アメリカ出身のシンガー、ロビン・シックもブルーノ好きにおすすめ!

 

ロビン・シックは、2013年にリリースしたシングル『ブラード・ラインズ〜今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』が全米ナンバーワン・ヒット!

Robin Thicke - Blurred Lines ft. T.I., Pharrell

 

ちょっと邦題が「ムムッ…」ですが、曲は最高!

 

この曲を含むアルバム『ブラード・ラインズ』は、他の曲もファンキーでポップな良曲が詰まったノリの良い1枚です。

 

ぜひ一度、聴いてみてくださいね!

 

ノーナ・リーヴス(Nona Reeves)

ノーナ・リーヴス

 

最後は日本代表でノーナ・リーヴスを紹介!

 

2017年リリースのアルバム『MISSION』は、ブルーノ・マーズファンの心に刺さるサウンドが盛りだくさん!

NONA REEVES 『Sweet Survivor』

 

NONA REEVES 『Danger Lover feat. いつか (Charisma.com)』

 

ヴォーカルの西寺郷太さんは著作家でもあり、マイケル・ジャクソンやプリンスについての本を執筆されています。

 

ノーナ・リーヴスは作品の素晴らしさのわりに、知名度が若干低いのかな?という気もするので、ぜひこの機会に聴いてみてくださいね!

 

ジャケットも可愛いです!

 

こちらのベスト盤もおすすめ!

 

あとがき:ブルーノ・マーズが好きな人におすすめのアーティスト

ブルーノ・マーズの曲を聴いていると、気分がグッと上がるような高揚感を感じますよね。

 

今回紹介したアーティストの曲も、聴いてもらうとそれに近い印象を受けると思いますよ!

 

どれもブルーノ・マーズに負けず劣らず素晴らしいものばかり!

 

ぜひ一度、聴いてみてくださいね!

 

関連記事(ブルーノ・マーズ)

→ ブルーノ・マーズ『Wake Up in the Sky』を聴いた感想 & 歌詞要約

→ レニー・クラヴィッツってどんな人? 娘、身長、結婚、彼女などを調べてみた!

→ 【レビュー】プリンスの新作『ピアノ & ア・マイクロフォン 1983』未発表音源集

-ブルーノ・マーズ
-, ,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.