ジョージ・ハリスン

ジョージ・ハリスンは妻をエリック・クラプトンに奪われたって本当? パティ・ボイドをめぐる2人の関係

投稿日:2018年10月22日 更新日:

ジョージ・ハリスンの最初の妻はモデルのパティ・ボイド

 

2人は1964年、映画の撮影で出会い、その2年後に結婚しています。

 

しかし8年後の1974年、2人は離婚することになってしまいました。

 

この離婚の原因が、エリック・クラプトンにあるのではないか、と言われているんです。

 

 

スポンサーリンク

 

パティ・ボイドってどんな人?

画像引用元:http://coolspotters.com

 

まずはパティ・ボイドのプロフィールをカンタンに見ていきましょう!

  • パティ・ボイド
  • 本 名:パトリシア・アン・ボイド
  • 誕生日:1944年3月17日
  • 年 齢:74歳 ※2018年10月時点
  • 身 長:167.6 cm
  • 職 業:モデル、写真家

上記はwikipediaからの引用になります。

 

画像引用元:https://www.lomography.jp

 

美人なのは言うまでもないですが、キュートでコケティッシュな雰囲気がありますね。

 

2018年でも普通にモデルとして通用しそうな感じ。全然、古臭くないです。

 

パティがモデルになったキッカケですが、美容師として働いていたとき、ファッション雑誌の関係者にスカウトされたから、だそうです。

 

このエピソードも今っぽいですね!

 

ジョージ・ハリスンは妻パティをエリック・クラプトンに奪われた?

画像引用元:https://www.nme.com

 

さて、ここからはジョージ・ハリスンとパティ・ボイドの

  • 出会い
  • 結婚
  • 別れ
  • エリック・クラプトンとの関係

について『パティ・ボイド自伝』を元に書いていこうと思います。

 

おおまかな流れのみ書いていくので、詳細を知りたい方はこちらの書籍で確認してくださいね!

 

 

ジョージとパティの出会い

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 出会い 結婚

 

パティ・ボイドは、1964年の映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! 』に女学生の役として出演。

 

このとき初めて2人は出会いました。

 

ジョージはパティを一目見て気に入ると、その場で交際を申し込みます。

 

一度は申し出を断ったパティですが、その後正式に交際することに。

 

そして出会って2年後の1966年、2人は結婚することになりました。

 

ビートルズ人気が最高潮という時期だったので、2人は世間から羨望のまなざしで見られていたそうです。

 

2人の関係が悪化!

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 関係悪化

 

ところが次第に2人の関係は悪化していきます。

 

ジョージはビートルズ内で自分の曲が採用されないことが多く、疎外感を感じ始めていました。

 

パティは辛い気持ちを打ち明けて欲しい、何でも話して欲しい、と思っていましたが、ジョージは何も話しませんでした。

 

これをキッカケに、パティはジョージとの心の距離が開いているのを感じ始めます。

 

スポンサーリンク

 

パティとクラプトンの出会い

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 パーティ

 

2人の関係が少し怪しくなってきた頃、あるパーティでパティはエリック・クラプトンと出会います。

 

クラプトンはパティの側に座ると、ファッションをほめたり、笑わせようとしたり、あの手この手で好意を示しました。

 

夫との関係が冷えつつあったパティは、それを悪い気はしないと感じ、徐々にクラプトンに心を惹かれ始めます。

 

エリック・クラプトンの情熱的なラブレター!

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 ラブレター

 

クラプトンはその後、情熱的なラブレターをパティに送ります。

 

パーティの一件で、心が傾きかけていたパティは、その手紙に強く心を動かされました。

 

そしてパティとクラプトンは、ジョージの目を盗み、2人きりで会うようになります。

 

名曲『いとしのレイラ』の誕生!

Eric Clapton [ Layla ] HD

 

クラプトンの名曲『いとしのレイラ』はこのとき生まれました。

 

曲の歌詞は「どうしても手に入らない女性を愛してしまった男の気持ち」について歌ったもの。

 

つまり自分とパティのことを歌っているんですね。

 

ラブレターもそうですが、クラプトンは本当に愛情表現がストレートです。

 

パティはその歌声に惹かれ、クラプトンにすっかり心を奪われてしまいました。

 

不倫がばれる!

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 不倫 バレる

 

秘密の逢瀬を楽しむパティとクラプトンでしたが、あるときジョージに不倫の現場がバレてしまいます。

 

「どういうことだ?」と問うジョージに、クラプトンは「僕はパティを愛してしまった」と答えたそうです。

 

ジョージは怒り、パティに対して「君は僕と彼のどっちを選ぶんだ?」と問います。

 

そのときはジョージと共に家に帰ったパティでしたが、この時点で2人の関係はすでに破綻していました。

 

関係がこじれ…。とうとう破局。

ジョージハリスン エリッククラプトン 妻 破局

 

自分の妻の不倫の現場に鉢合わせたジョージも心穏やかではありません。

 

今度はジョージも、パティへのあてつけのようにリンゴ・スターの妻と不倫を始めます。

 

これはもう…。地獄絵図ですね…。

 

こじれにこじれたジョージとパティの関係は、ここでついに終焉を迎えます。

 

そしてこの離婚劇から4年が経った1979年、パティとクラプトンは結婚。

 

ジョージも1977年にオリヴィア夫人と再婚しています。

 

あとがき:ジョージ・ハリスンは妻をエリック・クラプトンに奪われた?

ということで駆け足でしたが、ジョージ、パティ、そしてクラプトンの恋の関係性について書いてきました。

 

だいぶ端折ってますので「詳しく知りたい!」という方は、書籍の方をチェックしてみてください。

 

書籍ではドラッグに関する文章も多く、それが人間関係にも影響を及ぼしていた、ということが書かれていたり、クラプトンと「パティの妹」の関係にも触れています。

 

また不倫がバレたあと、クラプトンがドラッグ中毒になる壮絶なエピソードなどもあったりと盛りだくさん…。

 

なので、この記事はあくまで「おおまかな流れ」という風に捉えてください。

 

しかし話の流れだけ見ると、下手な恋愛小説のようです…。

 

あのジョージやクラプトンのような偉大な音楽家でも、女性に心を奪われたらこうなってしまうんですね…。

 

リンゴの「とばっちり」感が切なすぎますが、これももう50年近く前の出来事。

 

この一連の騒動のおかげで『いとしのレイラ』などの名曲が生まれた、と考えれば音楽ファン的にはポジティブな出来事と言えるかもしれませんね。(さすがに無理かな…。)

 

関連記事(ジョージ・ハリスン)

→ 【レビュー】エリック・クラプトンの新作『ハッピー・クリスマス』の感想|アヴィーチーへの追悼曲も

→ 父親にそっくり?ジョージ・ハリスンの息子ダーニの才能がすごい!

→ リンゴ・スターってどんな人? 妻、子供、年齢、身長などを調べてみた!

-ジョージ・ハリスン
-, ,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.