ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニー作曲の定番クリスマス・ソングを紹介!

投稿日:2018年9月1日 更新日:

back-to-the-egg

今回は、ビートルズのポール・マッカートニーが作曲したクリスマス・ソングをご紹介します!

 

とても良い曲なんですが、意外と知らない方も多い気がするんですよね。

 

ジョン・レノンの名曲『ハッピー・クリスマス(Happy X'mas)』にも劣らない素敵な曲なので、ぜひチェックしてください!

 

スポンサーリンク

 

 

ポール・マッカートニーのクリスマス・ソングを紹介!

名曲!ワンダフル・クリスマスタイム(Wonderful Christmastime)

Paul McCartney - Wonderful Christmas Time

 

曲名は『ワンダフル・クリスマスタイム(Wonderful Christmastime)』。

 

1979年に発表されたポールのソロ・アルバム『バック・トゥ・ジ・エッグ(Back to the Egg)』に収録されています。

 

曲を聴いて「あ、これポールの曲だったんだ!」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

シンセサイザーのビヨンビヨン(?)という独特のサウンドが耳に残りますよね。今聴くとどこか懐かしくて良い感じです。

 

歌詞はどんな内容なの?

『ワンダフル・クリスマスタイム』の歌詞を要約すると、

パーティーが始まった!

気持ちがワクワクするよ

もう落ち込まなくていいんだ

この素敵なクリスマスを楽しもう!

とくに強いメッセージはなく「クリスマスを楽しもう!」という、いかにもポールらしい明るい歌になっています。

 

軽く扱われてしまうことも…

ポールにとって少し残念だったのは、ジョン・レノンの『ハッピー・クリスマス(Happy X'mas)』と比較されてしまったこと。

John Lennon - Happy Xmas (War Is Over)

 

ジョンの曲には反戦のメッセージが込められていたので、それと比べると「なんか軽い歌だな…」と扱われてしまったんですね。

 

それでも曲自体は素晴らしいので、最近になって再評価されています!

 

ちなみにビートルズ名義でもファンクラブ限定でクリスマス・ソングを発表しているのですが、ご存知でしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ビートルズのファンクラブ限定のクリスマス・ソングを紹介!

The Beatles - Christmas Time Is Here Again (Complete Version)

 

『クリスマス・タイム・イズ・ヒア・アゲイン(Christmas Time (Is Here Again))』という曲ですね。

 

ビートルズのファンクラブ限定で配布されたソノシートに収録されていました。

 

ビートルズはたくさん曲を残していますが、クリスマス・ソングはこの曲だけ。貴重な一曲です。

 

ジョージ・ハリスンのクリスマス・ソングを紹介!

George Harrison - Ding Dong, Ding Dong

 

ビートルズのメンバーは全員、ソロになってからクリスマス・ソングをリリースしています。

 

この曲はジョージ・ハリスンの『ディン・ドン(Ding Dong, Ding Dong)』。

 

1974年発売のソロ・アルバム『ダーク・ホース』に収録されています。ロック感にあふれた骨太な曲調がかっこいいですね。

→ ジョージ・ハリスンの名曲ベスト10【ビートルズ~ソロ時代の代表曲】

 

リンゴ・スターのクリスマス・ソングを紹介!

Ringo Starr - I Wanna Be Santa Claus.wmv

 

この曲は、リンゴ・スターの『サンタになりたい(I Wanna Be Santa Claus)』。

 

1999年発売のアルバム『アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース』に収録されています。

 

にぎやかなサウンドが、リンゴの雰囲気とマッチしていて良い感じです!

 

ちなみに、このアルバムは全てクリスマスにちなんだ曲で構成されているんですよ!

→ リンゴ・スターが作曲したビートルズの曲って何? ボーカルは上手いの?

 

あとがき:ポール・マッカートニーのクリスマス・ソングについて

最近はクリスマスの時期になると、街中でポールの『ワンダフル・クリスマスタイム』を聴くことが多くなった気がします。

 

一般的なクリスマス・ソングのような、キラキラした感じとはちょっと違う、独特のサウンドが良いんですよね。

 

ポールの華やかなキャラクターもクリスマスの雰囲気に合っています。

 

今年のクリスマスはぜひ『ワンダフル・クリスマスタイム』を聴いて楽しんでくださいね!

 

おまけ:ポール・マッカートニーの隠れた名曲

『ワンダフル・クリスマスタイム』が収録されているアルバム『バック・トゥ・ジ・エッグ』では、ポールの隠れた名曲も聴くことができるんですよ。

Paul McCartney & Wings - Baby's Request [High Quality]

 

『ベイビーズ・リクエスト』という曲です。いつもと違うジャジーな雰囲気が新鮮ですよね。

 

この曲に限らず、ポールのソロ時代には良い曲がたくさんあるのですが、あまり知られていないのが現状です。

 

もし「もっと知りたい!」と思われた方は、こちらの記事もどうぞ!

→ ポール・マッカートニーの名曲ベスト20【ビートルズ~ソロ時代の代表曲】

→ 【レビュー】ポール・マッカートニーの新作『エジプト・ステーション』の感想|タイトルの意味は?

→ ポール・マッカートニーの子供は有名人なの? 娘と息子の現在について

→ リンゴ・スターって本名なの?名前の由来が知りたい!

-ポール・マッカートニー
-,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.