洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

ボズ・スキャッグスの代表曲ベスト10!おすすめの人気バラードや有名曲を紹介!

投稿日:2019年1月16日 更新日:

 

AORを代表するミュージシャンとして日本でも高い人気を誇るボズ・スキャッグス。

 

2019年5月には来日公演も決定し、ふたたび注目が集まっています!

 

そこで今回は、ボズ・スキャッグスの名曲・代表曲の中から10曲を厳選してご紹介したいと思います!

 

◆追記:2019年5月13日

ボズ・スキャッグスの来日ツアー2019(5/7 東京公演)のセットリストをまとめました!

ボズ・スキャッグス 来日 2019 セトリ セットリスト
【セトリ】ボズ・スキャッグス来日公演2019(5/7 東京・Bunkamura)のセットリストを紹介!

  ボズ・スキャッグスの来日ツアー2019が始まりました!   そこで今回は、ツアー2日目にあたる 2019/5/7 東京公演(Bunkamura オーチャードホール) のセットリ ...

続きを見る

→ ボズ・スキャッグス来日公演2019(5/7 東京・Bunkamura)のセットリストを紹介!

 

 

 

ボズ・スキャッグスの代表曲・有名曲・ヒット曲を紹介!

ボズ・スキャッグスとは?

まず最初にボズ・スキャッグスとはどんな人なのか?についてカンタンにご紹介します!

出典:Wikipedia

  • 誕生日 1944年6月8日
  • 年 齢 74歳(2019年1月現在)
  • 出身地 アメリカ・オハイオ州

 

ボズ・スキャッグスの音楽活動についてですが、

  • 1965年、デビュー
  • 1968年、スティーヴ・ミラー・バンドに参加し評価を得る
  • その後、ソロとしてR&B色が濃い音楽をリリースするも、セールスが伸びず…
  • 1976年、ジャジーで洗練されたAOR作品『シルク・ディグリーズ』を発表し大ヒット!

売れない期間が長く続き、途中で路線変更してブレイクしたんですね!

 

ちなみに大ヒットした『シルク・ディグリーズ』という作品は、AORの代表的アルバムと言われることも多いんです。

 

「AOR」とは音楽ジャンルの1つで「アダルト・オリエンテッド・ロック」の略称。

 

70年代後半から80年代半ば頃に流行した「ジャジーで洗練されたポップス」のことを指します。

 

さて、それではボズ・スキャッグスの代表曲ベスト10を見ていきましょう!

 

ボズ・スキャッグスの代表曲ベスト10!おすすめの人気バラードや有名曲・ヒット曲を紹介!

第10位 ハリウッド / Hollywood

Boz Scaggs / Hollywood

 

大ヒットした名盤『シルク・ディグリーズ』の次に発表された『ダウン・トゥー・ゼン・レフト』に収録。

 

『シルク~』がやや甘めなテイストが強かったからなのか、『ダウン~』収録曲はソリッドなグルーヴを持った曲が多いです。

 

それでもメロディはちゃんとキャッチーなので地味にはならず。最高です!

 

第9位 ホワッチャ・ゴナ・テル・ユア・マン / Whatcha Gonna Tell Your Man

Boz Scaggs: Whatcha gonna tell your man

 

この曲も『ダウン・トゥー・ゼン・レフト』収録曲です。

 

軽やかだけど、引き締まった硬派なグルーヴが最高にクール!

 

ファルセットを交えたヴォーカルもバッチリですよね!

 

第8位 つのる想い / You Make It So Hard (To Say No)

You Make It So Hard To Say No - Boz Scaggs (1974)

 

ヒット作『シルク・ディグリーズ』の前作にあたる『スロー・ダンサー』収録曲です。

 

AORスタイルに路線変更する前の作品ですね。

 

伝統的なR&Bという感じで、私的にはど真ん中です!

 

第7位 ジョジョ / Jojo

Boz Scaggs - JoJo (Official Video)

 

『シルク・ディグリーズ』の次々作『ミドル・マン』収録。

 

『シルク~』の次作『ダウン~』が硬派な印象でしたが、この作品でまた「大人でムーディ」なボズが帰ってきた、という感じでしょうか。

 

妖しくもロマンティックな夜の世界を堪能してください!

 

 

第6位 ジョージア / Georgia

Georgia

 

ここからはボズの出世作にしてAORの金字塔『シルク・ディグリーズ』の収録曲から紹介していきます。

 

この曲『ジョージア』はメロディもポップで、誰にでも親しみやすい名曲!

 

アップテンポで軽快な曲を、ホーンセクションがさらに盛り上げます!

 

第5位 何て言えばいいんだろう / What Can I Say

boz scaggs - What Can I Say

 

アルバムの冒頭を飾るクールな傑作!

 

ボズのヴォーカルに、女性コーラスが絡み、じわじわと高揚していきます!

 

第4位 ハーバー・ライツ / Harbor Lights

Harbor Lights / Boz Scaggs

 

エキゾチックなムードの漂うバラード・ナンバー。

 

「これぞAOR!」と呼びたくなるスローでロマンチックな名曲です。

 

第3位 リドシャッフル / Lido Shuffle

Boz Scaggs - Lido Shuffle

 

シャッフルビートに乗せたハードなサウンドで、グイグイとリスナーに迫ってくるパワフルな傑作!

 

ただの甘口のAORには終わらない、というボズの意志を感じる1曲です。

 

 

第2位 ロウダウン / Lowdown

Boz Scaggs - Lowdown (Audio)

 

クールでタイトなグルーヴが最高な大・大・名曲!

 

個人的には、この曲がボズ・スキャッグスのイチオシです!

 

この素晴らしすぎる演奏を披露しているのは、80年代を代表するAORバンド「TOTO」のメンバー。

 

彼らは、ボズの『シルク・ディグリーズ』で演奏したことがキッカケで、TOTOを結成することになります。

 

第1位 ウィ・アー・オール・アローン / We're All Alone

Boz Scaggs - We're All Alone

 

最後に紹介する曲は、ボズのキャリアを代表する名バラード!

 

あまりにも有名で、ともすれば「ややベタかな…」と感じるような曲調ですが、聴き終わるとやっぱりグッときているんですよね…。

 

こうしたスウィートな曲から、クールなグルーヴで攻めてくる曲まで、ボズの音楽性の幅広さには本当に驚かされます!

 

さいごに ボズ・スキャッグスの名曲・代表曲・ヒット曲を紹介!

今回は70年代後半~80年代前半にかけてのボズ・スキャッグスの全盛期の作品から10曲をピックアップしました。

 

もし上で紹介した作品が気に入った方で、どのCDを買えば良いか迷っている方がいたら、ボズの一番良い時期のアルバムを5枚集めたこちらの安価なボックスセット(1枚あたり約500円)がオススメです。

→ ボズ・スキャッグスの名盤ベスト5!おすすめアルバムを紹介!

 

2019年5月には、来日公演も決定したボズ・スキャッグス!

→ ボズ・スキャッグスの来日公演が2019年5月に開催決定! 参加メンバーは誰? 日程、会場、チケットは?

 

昔からのファンの方も、ぜひこの機会にボズの名曲を聴き直してみてくださいね。

洋楽 AOR おすすめ アーティスト 名曲 名盤
【AORとは?】おすすめ洋楽アーティストまとめ!名曲・名盤・ジャンルの意味も紹介!

  ジャジーで洗練されたサウンドが魅力の音楽ジャンル「AOR」。   2019年は、AORの代表的なアーティストとして有名な TOTO ボズ・スキャッグス クリストファー・クロス ...

続きを見る

 

◆追記:2019年5月13日

ボズ・スキャッグスの来日ツアー2019(5/7 東京公演)のセットリストをまとめました!

ボズ・スキャッグス 来日 2019 セトリ セットリスト
【セトリ】ボズ・スキャッグス来日公演2019(5/7 東京・Bunkamura)のセットリストを紹介!

  ボズ・スキャッグスの来日ツアー2019が始まりました!   そこで今回は、ツアー2日目にあたる 2019/5/7 東京公演(Bunkamura オーチャードホール) のセットリ ...

続きを見る

→ ボズ・スキャッグス来日公演2019(5/7 東京・Bunkamura)のセットリストを紹介!

 

関連記事(AOR)

→ クリストファー・クロスの代表曲ベスト10!風立ちぬ・セイリングなど有名曲を一挙紹介!

→ ドゥービー・ブラザーズの名曲ベスト10!おすすめ名盤アルバムも紹介!

→ TOTOの人気曲ランキングTOP10!おすすめの名曲・代表曲を徹底紹介!

おすすめ記事

-ボズ・スキャッグス
-

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.