洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

キッス(KISS)のおすすめ名曲ランキング10選!名盤アルバム・代表曲も紹介!

投稿日:2019年3月14日 更新日:

 

歌舞伎のような白塗りメイクで有名なハードロック・バンド、キッス(KISS)

 

「デトロイト・ロック・シティ」「ロックンロール・オールナイト」など沢山のヒット曲があり、現在でも熱心なファンの多い人気グループです。

 

そんなキッスですが、2019年1月からフェアウェル・ツアー(引退ツアー)がスタートしていることが大きな話題になっています。

→ キッス(KISS)の来日公演が2019年12月に開催決定!メンバー、日程、会場、チケットは?

 

そこで今回は、

  • キッスとは?
  • キッスのおすすめ名曲ランキング10選
  • キッスのおすすめアルバム

この3点についてまとめてみました!

 

 

 

キッス(KISS)の人気曲・代表曲を紹介!

キッス(KISS)とは?

まず最初にキッス(KISS)とはどんなバンドなのか?についてご紹介します。

キッス KISS

キッスは、1973年1月にアメリカで結成されたロックバンド。

白塗りの化粧(コープス・ペイント)と奇抜な衣装でストレートなロックンロール、ハードロックを演奏する。

巨大なロゴを中心にした大規模なステージセットで、当初より炎を使った演出などを多用している。

出典:Wikipedia

 

キッス(KISS)の音楽は、サウンドはハードですが、メロディがキャッチーなので、どんな人でも聴きやすいのが特徴!

 

また他のハードロックバンドのような、

  • 延々と続くギターソロ
  • 複雑な曲の構成

も少ないので「ハードロック、ヘヴィメタルは苦手だな…」と抵抗感を持っている方も、ぜひ一度聴いてみてください。

 

それでは早速、キッス(KISS)のおすすめ名曲ランキング10選を見ていきましょう!

 

 

キッス(KISS)のおすすめ名曲ランキング10選!

1. デトロイト・ロック・シティ / Detroit Rock City

Kiss - Detroit Rock City

 

まずは、キッスの一番の代表曲「デトロイト・ロック・シティ」から紹介!

 

ライヴのオープニング・ナンバーとして、ファンの間ではお馴染みの1曲です。

 

音楽に詳しくない方でも、イントロのギターを聴けば、絶対に「あ、これ知ってる!」となるはずですよ♪

 

2. ラヴ・ガン / Love Gun

Love Gun

 

続いて紹介するのは「これぞキッス!」と言いたくなるワイルドな名曲「ラヴ・ガン」!

 

ヴォーカルのポール・スタンレーは、この曲を「キッスの楽曲の中で最も好きな曲」に挙げています。

 

3. 勇士の叫び / I Love It Loud

Kiss - I Love It Loud (Official Music Video)

 

勇士の叫び」は、イントロの雄叫びのようなコーラスが耳に残る重厚なロックナンバー!

 

この曲は、ずいぶん前ですがプロレスの入場テーマとして使用されていました。

 

プロレスとハードロックは、なぜか親和性が高いようで、他にも

  • ガンズ・アンド・ローゼズ
  • モトリー・クルー

などで入場してくるレスラーもいたのを覚えています。(懐かしい…!)

 

4. ロックンロール・オールナイト / Rock And Roll All Nite

Kiss - Rock & Roll All Nite (Official Music Video)

 

ロックンロール・オールナイト」は、ノリノリのサウンドが楽しめる極上のエンターテイメント・ロック!

 

聴いていると悩みなんて吹き飛んでしまいそうな、ポジティヴなパワーを感じる名曲です。

 

5. ラヴィン・ユー・ベイビー / I Was Made For Lovin' You

I Was Made For Lovin' You

 

ダンサブルなビートが痛快な「ラヴィン・ユー・ベイビー」は、世界中のヒットチャートを席巻した大ヒット曲!

 

発売当時、流行していたディスコ・サウンドを導入したことも大きな話題になりました。

→ 【ディスコミュージックとは?】70年代・80年代の定番の名曲を紹介!

 

 

6. ハードラック・ウーマン / Hard Luck Woman

Hard Luck Woman

 

アコースティック・サウンドが新鮮な「ハードラック・ウーマン」は、キッスのメロディアスな魅力を堪能できる名曲!

 

この曲に限らず、キッスの作品には必ずキャッチーなフックがあるため、誰にでも親しみやすいのが特徴です。

 

7. ジュース / Deuce

Deuce

 

初期キッスの代表曲「ジュース」は、インパクト抜群のギターリフが魅力!

 

それにしても、何でこんなにカッコいいギターフレーズを思いつくんだろう…と不思議に思ってしまいます。

 

8. 狂気の叫び / Shout It Out Loud

Shout It Out Loud

 

キッス全盛期の傑作「狂気の叫び」は、ノリの良いキャッチーなサウンドが楽しめる軽快なロックナンバー!

 

ライヴのアンコールで必ず演奏されるファンにはお馴染みの一曲です。

 

9. ベス / Beth

KISS - Beth (official KISS video with remastered audio)

 

ベス」は、切ないピアノの音色が胸に染みるスロー・バラード。

 

ドラマティックなストリングス・アレンジが感傷的なムードをより強調しています。

 

10. 愛の謀略 / I Stole Your Love

I Stole Your Love

 

疾走感あふれる名曲「愛の謀略」は、全盛期のキッスの勢いがそのまま表れたような直球のロックナンバー!

 

この曲はイントロが最高なので、そこだけでも聴いてみてください…!

 

続いて、キッスのおすすめアルバムを見ていきましょう!

 

 

キッス(KISS)のおすすめ名盤アルバムを紹介!

代表作『地獄の軍団』(Destroyer)

1976年リリースの4thアルバム『地獄の軍団』は、今でもライヴで演奏される

  • デトロイト・ロック・シティ
  • 狂気の叫び
  • 雷神
  • ベス

などが収録されたキッスの一番の代表作!

 

ちなみにキッスのオリジナル・アルバムは『地獄の●●』というタイトルが多いので、間違えないように注意してくださいね。

 

名盤『ラヴ・ガン』(Love Gun)

1977年リリースの6thアルバム『ラヴ・ガン』は、ワイルドなロックンロール満載の充実作!

  • ラヴ・ガン
  • 愛の謀略
  • クリスティーン・シックスティーン

などキッスの定番曲が多数収録されています。

 

ライヴ盤『アライヴ!~地獄の狂獣』(Alive!)

1975年リリースのライヴ・アルバム『アライヴ~地獄の狂獣』は、キッスが大ブレイクするキッカケになった重要作!

 

ライヴ・バンドとして高い評価を受けていた彼らの実力が遺憾なく発揮された傑作で、

  • ロックンロール・オールナイト
  • デュース
  • ストラッター

などの人気曲を、オリジナル盤より更にスリリングな演奏で楽しめます!

Rock And Roll All Nite (Live)

 

まずはベスト盤から入るのもオススメ!

キッスはキャリアが長いため、名曲・ヒット曲がたくさんあります。

 

なので、まずはベスト盤から入って代表曲を一通り聴いてみるのもオススメですよ♪

 

 

さいごに キッス(KISS)のおすすめ曲を紹介!

冒頭にも書いたとおり、すでにフェアウェル(引退)ツアーが始まっているキッス。

 

ツアーでは、往年のヒット曲を惜しみなく演奏し、ファンを大いに喜ばせているようです。

 

ちなみに引退に関するインタビューで興味深かったのが、

リポーターから「ラスト・ツアーが終わる前に、新曲を聴けるチャンスはあるか?」と問われたスタンレーは、こう答えた。

「いや、そうは思えない。もし俺がいま"Let It Be"を作れたとしても、ファンは"素晴らしい曲だ。でも"Detroit Rock City"を聴こう"って言うだろうよ。」

「"いつ新曲出すんだって?"って訊かれると、いつも面白く思うよ。彼らは、やってくれ、作ってくれって言うけど、同時に、欲しいわけじゃないんだ。」

出典:BARKS

「自分たちがファンからどう見られているのか」を、ずいぶん冷静にとらえていますよね。

 

若干の自虐もあるのかもしれませんが、それ以上に「ファンが望むものを提供する」という徹底したプロ意識が感じられます。

 

引退はちょっと寂しいですが、フェアウェル・ツアーは2~3年かけて行われるそうなので、まだ時間はたっぷりあります。(日程はまだハッキリ決まっていません)

 

◆追記:2019.11.5

最終日が決まっていなかった引退ツアーですが、ヴォーカルのポールによると、

俺たちは<End Of The Road>ツアーをやっているが、人々はこう言う、“最後のショーはいつですか?'。

だから、ツアーが2021年7月17日にニューヨーク市で終わることを皆に伝えたい。

出典:amass

引退ツアーの最終日は2021年7月17日に決定したようです。

 

「まだ結構あるな」という印象ですが、日本公演については2019年12月がラスト

 

そう考えると「残された時間は少ない」とも言えるので、今のうちに彼らの名曲をしっかり復習しておきましょう!

 

 

こちらもおすすめ!

キッス来日公演2019の詳細についてはこちら!

キッス KISS 来日 2019
キッス(KISS)の来日公演が2019年12月に開催決定!メンバー、日程、会場、チケットは?

  70年代を代表するハードロック・バンド、キッス(KISS)が2019年12月に最後の来日公演を行うことが決定しました!   そこで今回は、キッス来日公演2019の メンバー、日 ...

続きを見る

→ キッス(KISS)の来日公演が2019年12月に開催決定!メンバー、日程、会場、チケットは?

 

キッスが好きな方におすすめのバンドをまとめてみました!

キッス 地獄の軍団
KISS(キッス)が好きな人におすすめのアーティストを紹介!

  歌舞伎のような白塗りメイクで有名な、アメリカの人気ハードロックバンド、KISS(キッス)。   キャッチーなメロディの曲が多いため、 「ヘヴィメタルやハードロックはあまり得意じ ...

続きを見る

→ KISS(キッス)が好きな人におすすめのアーティストを紹介!

 

U2来日公演2019のセットリストはこちら!

U2 来日 2019
【セトリ】U2来日公演・ヨシュアトゥリーツアー2019(12月4日、5日 埼玉)のセットリストを紹介!

  U2の来日公演「ヨシュア・トゥリー・ツアー2019」が、12月4日、5日の2日間にかけて、さいたまスーパーアリーナ(埼玉)で行われました!   そこで今回は、 U2来日ツアー1 ...

続きを見る

U2 来日公演 2019(12/4 さいたまスーパーアリーナ)のセットリストを紹介!

 

疾走感あふれる洋楽ロックの名曲を紹介しています!

洋楽 ロック 疾走感 かっこいい
【洋楽ロック】疾走感のあるかっこいい名曲15選!切ない青春系のバンドも紹介!

  テンポの速い疾走感のある曲を聴いていると、 テンションが上ったり やる気が湧いてきたり 気持ちが高まっていくのを感じますよね♪   そこで今回は、疾走感あふれるかっこいい洋楽ロ ...

続きを見る

→ 【洋楽ロック】疾走感のあるかっこいい名曲ランキング15選!

 

関連記事(KISS)

→ エアロスミスのおすすめ名曲ランキングTOP10!

→ ヴァン・ヘイレンのおすすめ名曲ランキング10選!

→ クイーンのおすすめ人気曲ランキングTOP10!

→ エリック・クラプトンの名曲ランキングTOP10!

→ ヴァン・ヘイレンのおすすめ人気アルバム3選!

→ レッチリのおすすめ名曲ランキングTOP10!代表曲・人気曲を一挙紹介!

おすすめ記事
マルーン5 1

  「ディス・ラヴ」「サンデイ・モーニング」「シュガー」などのヒット曲で有名なマルーン5(Maroon 5)。   これまでに全世界で1億枚以上(!)のセールスを記録しているアメリ ...

オアシス メンバー 2

  「ワンダーウォール」「ホワットエヴァー」などの大ヒット曲で有名なイギリスのロックバンド、オアシス。   今回はそんなオアシスの代表曲・有名曲から10曲を厳選してご紹介したいと思 ...

グリーン・デイ メンバー 3

  「バスケット・ケース」「マイノリティ」などのヒット曲で有名な人気パンクバンド、グリーン・デイ(Green Day)。   「ポップパンク」「メロコア」の代表的なアーティストとし ...

-KISS(キッス)
-,

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.