洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

イーグルスの名曲ランキング10選!おすすめの人気曲・代表曲を紹介!

 

「ホテル・カリフォルニア」「ならず者」などのヒット曲で有名なアメリカの人気ロックバンド、イーグルス(Eagles)!

 

70年代初頭から後半にかけて数々の名曲をリリースし、当時の音楽シーンを席巻したレジェンド・アーティストです。

 

今回は、そんなイーグルスの代表曲から特におすすめの10曲を厳選してご紹介していこうと思います!

 

 

こちらもおすすめ

イーグルス ならず者 デスペラード
イーグルスってどんなバンド? メンバーの変遷・名前・年齢などを紹介!

  「ホテル・カリフォルニア」「テイク・イット・イージー」などのヒット曲で有名な人気ロックバンド、イーグルス(Eagles)!   1970年代に数々の名曲・名盤を残したアメリカが ...

 

 

イーグルスの人気曲・代表曲を紹介!

イーグルスとは?

まず最初にイーグルスとはどんなバンドなのか?をご紹介します。

イーグルス メンバー デビュー時

イーグルスは、1971年にデビューしたアメリカのロック・バンド。

アメリカ西海岸を拠点に活動しながら世界的人気を誇り、トータルセールスは2億枚を超える。

デビュー時のメンバーは以下の4名。

  • グレン・フライ(ギター)
  • ドン・ヘンリー(ドラム)
  • ランディ・マイズナー(ベース)
  • バーニー・レドン(ギター)

出典:Wikipedia

 

イーグルスの音楽性についてですが、

  • デビュー時は、爽やかなカントリー・サウンド
  • その後、カントリー色は薄くなり、ロック色が強くなる

という風に変化していくんです。

 

そこで今回のランキングは、

  • 1位に、ロック色が強くなってからの代表曲
  • 2位に、カントリー色が強い初期の代表曲

と、タイプの違う曲を並べてみたので、ぜひ聴き比べてみてくださいね。

 

それでは早速、イーグルスのおすすめ人気曲ランキングを見ていきましょう!

 

 

イーグルスのおすすめ名曲ランキング10選!

1. ホテル・カリフォルニア / Hotel California

Eagles - Hotel California (Lyrics)

 

まずは全米ビルボードチャート1位を記録した名曲「ホテル・カリフォルニア」から紹介!

 

もはやイーグルスの代表曲というより、70年代ロックシーンを代表する一曲というべき作品で、

  • 哀愁あふれる美しいメロディ
  • レゲエの影響を感じさせるリズム
  • 完璧に構築されたギターソロ

からなる一分の隙もないサウンドは圧巻の一言!

 

またこの曲は発売当時、歌詞の内容も大きな話題になっているんです。

 

Wikipedia から抜粋してご説明すると、曲中に以下のような歌詞があるんですね。

We haven't had that spirit here since nineteen sixty nine…

(そのような酒はこちらにはご用意しておりません、1969年以来…)

 

で、上の太字部分「spirit」が、

  • 「蒸留酒」を意味する「spirit」
  • 「魂」を意味する「spirit」

のダブルミーニングになっているんです。

 

これはどういうことか? と言うと…

1969年以降のロック界は、いわゆる産業ロックと言われる商業至上主義に転向してゆき(中略)アーティストのスピリット(魂)など失われてしまった…

つまり「最近は、売れ線狙いのバンドばかりだ」という皮肉や嘆きが込められているんですね。

 

2. テイク・イット・イージー / Take It Easy

Take It Easy

 

続いては、イーグルスの記念すべきデビューシングル「テイク・イット・イージー」を紹介!

 

軽快なリズムにキャッチーなメロディ、そしてメンバーの美しいコーラスが堪能できる爽やかなカントリーロック・ナンバーです。

 

上で紹介した「ホテル・カリフォルニア」と聴き比べると「本当に同じバンドなのか?」というくらいテイストが違って驚きますよね…!

 

ちなみに歌詞は「人間関係など悩みは尽きないけど…気楽にやっていこう」という内容。

 

タイトルだけ見ると「お気楽な歌なのかな?」と思っちゃいますが…、実際は「苦難を乗り越えてどうにか前を向こう」とする歌なんですね。

 

関連記事

バーズ ロデオの恋人
【洋楽】カントリーロックの名曲・名盤10選!おすすめアーティストも紹介!

  アメリカの広大な大地が目の前に浮かぶような、おおらかで滋味あふれるサウンドが魅力の カントリーロック!   イーグルス、ドゥービー・ブラザーズなど人気アーティストがそろっている ...

 

3. ならず者 / Desperado

Desperado - Eagles

 

2ndアルバム収録の「ならず者」も、上で紹介した2作品に劣らぬ人気曲!

 

この曲は「ならず者」という日本語タイトルより、原題の「デスペラード」で馴染んでいる方も多いかも知れません。

 

イーグルス作品の中でも、センチメンタルなメロディの魅力ではナンバーワン!切ないピアノの音色が曲のムードをさらに引き立てています。

 

バンド初期の作品ですが、その後も長く歌われ続ける傑作バラードです。

 

4. 呪われた夜 / One of These Nights

One of These Nights (2018 Remaster)

 

全米チャートNo.1に輝いた名曲「呪われた夜」は、R&Bテイストたっぷりのファンキーなグルーヴが魅力!

 

イーグルスが初期のカントリーロック路線から脱し、新たなサウンドを採り入れようと模索していた時期の作品です。

 

曲を聴いていると、R&B風のしなやかなグルーヴの中にも、しっかりとイーグルスらしいロックテイストが感じられて嬉しくなります!

 

5. テイク・イット・トゥ・ザ・リミット / Take It to the Limit

Take It to the Limit (Live at The Forum, Los Angeles, CA, 10/20-22/1976) (2018 Remaster)

 

テイク・イット・トゥ・ザ・リミット」は、イーグルスにとって初のミリオンセラーを記録した大ヒット曲!

 

壮大なストリングスをフィーチャーした、イーグルス作品の中でも屈指の名バラードです。

 

ちなみにこの曲のボーカルは、ベースのランディ・マイズナーが担当。

 

彼のハイトーンボイスの美しさが、曲のクオリティを一段階上に上げている、と言いたくなるほど見事な歌唱なので是非チェックしてみてください!

※ 動画はライブ・バージョンです。

 

 

6. 我が愛の至上 / Best of My Love

Eagles - The Best of My Love -HD

 

我が愛の至上」は、イーグルスにとって初のビルボードシングルチャート1位を記録した名バラード!

 

浮遊感のあるカントリーギターと美しいコーラスワークが本当に素晴らしく、まるで夢を見ているような気持ちにさせられます。

 

 7. ニュー・キッド・イン・タウン / New Kid in Town

New Kid in Town (2013 Remaster)

 

ニュー・キッド・イン・タウン」は、揺らめくエレクトリック・ピアノの音色に思わずキュッと胸を締め付けられるメロウな一曲。

 

この曲は、70~80年代にかけて活躍したポップデュオ、ダリル・ホール&ジョン・オーツに捧げた歌としても知られています。

 

8. いつわりの瞳 / Lyin' Eyes

Eagles - Lying Eyes -HD

 

いつわりの瞳」は、コーラスの美しさに思わず心を奪われる爽快なカントリーロック作品。

 

ちなみにこの曲は、上で紹介したR&Bテイスト濃厚な名曲「呪われた夜」と同じアルバムに収録されているんです。

 

2曲とも全くサウンドが違いますが、アルバムの中では違和感なく共存していますし、さらに驚くのはどちらも最高に良い曲だということ…!

 

百戦錬磨の実力派バンド、イーグルスの懐の深さを改めて感じさせられます。

 

9. 駆け足の人生 / Life in the Fast Lane

Eagles Life In The Fast Lane -HD

 

駆け足の人生」は、イントロから強烈なギターが鳴り響くヘヴィーロック。

 

ハード&アグレッシブな演奏に埋もれない、ドン・ヘンリーのエモーショナルな歌声に胸が熱くなります…!

 

10. テキーラ・サンライズ / Tequila Sunrise

The Eagles - Tequila Sunrise-HD

 

イーグルスの初期の名曲「テキーラ・サンライズ」は、ほっこり温かなカントリーサウンドが魅力!

 

穏やかなヴォーカルの印象も相まって、聴いている間だけは日々の悩みごとを忘れさせてくれる、そんな癒やしの力を感じる作品です。

 

さいごに

今回はイーグルズの代表作から10曲をピックアップしてご紹介しましたが、まだまだ他にも良い曲が沢山あるんです!

 

シングルだけでなくアルバム曲にも傑作が多いので、余裕があればそちらも併せてチェックしてみてくださいね。

 

以下の記事では、イーグルスの名盤3選をご紹介しています。

イーグルス ホテル・カリフォルニア
イーグルスのおすすめ人気アルバム3選!必聴の名盤をランキングで紹介!

  70年代アメリカの音楽シーンを代表するロックバンド、イーグルス(Eagles)!   カントリー調のおおらかなサウンドから、R&Bテイストを採り入れたサウンドまで幅広い ...

 

「イーグルスを聴くのは初めて」という方は、2枚組のベスト盤で代表曲を一通り聴いてみるのもオススメです。

 

 

こちらもおすすめ!

イーグルスが好きな方は、ドゥービー・ブラザーズの作品もおすすめです!

ドゥービー・ブラザーズ 名曲 アルバム
ドゥービー・ブラザーズの名曲ベスト10!おすすめ名盤アルバムも紹介!

  70年代のアメリカを代表するロックバンド、ドゥービー・ブラザーズ。   代表曲「ロング・トレイン・ランニン」がテレビCMで使われたりと、日本でも人気の高いアーティストです! & ...

 

カントリーロックの名曲・名盤をまとめてみました!

バーズ ロデオの恋人
【洋楽】カントリーロックの名曲・名盤10選!おすすめアーティストも紹介!

  アメリカの広大な大地が目の前に浮かぶような、おおらかで滋味あふれるサウンドが魅力の カントリーロック!   イーグルス、ドゥービー・ブラザーズなど人気アーティストがそろっている ...

 

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマ曲をご存知でしょうか?

バック・トゥ・ザ・フューチャー
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマ曲・主題歌の曲名は?

  1985年に公開され、大ヒットしたアメリカのSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』!   ハラハラ・ドキドキのストーリーも最高ですが、劇中でかかる音楽も本当にカッコいいです ...

音楽映画
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のダンスパーティーの曲は? 小ネタも紹介!

  80年代を代表するSF映画の傑作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』!   名シーンはたくさんありますが、中でも ダンスパーティーで主人公がギターを演奏するシーン が心に残ってい ...

 

関連記事(イーグルス)

→ 【洋楽】70年代のヒット曲まとめ!

→ クイーンのおすすめ人気曲ランキングTOP10!

→ エリック・クラプトンの名曲ランキングTOP10!

→ TOTOの人気曲ランキングTOP10!

→ ボズ・スキャッグスの代表曲ベスト10!

おすすめ記事

1

クイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒット以降、 エルトン・ジョンの半生を描いた『ロケットマン』 ビートルズを題材にした『イエスタデイ』 などなど…音楽をテーマにした映画が世界的に流行って ...

洋楽 女性 アーティスト おすすめ チャーチズ ローレン・メイベリー 2

  テイラー・スウィフト、マライア・キャリー、マドンナ、カーペンターズ…   いつの時代も必ず、世界中の音楽ファンをトリコする女性歌手がいますよね!   そこで今回は、歴 ...

Amazon Music Unlmited ロゴ 3

ここ数年の間で、定額制の音楽配信(聴き放題)サービスを使う人が本当に増えましたよね。 Spotify Apple Music LINE MUSIC Amazon Music Unlimited などな ...

スーパーソニック2020 4

  「スーパーソニック2020」が、9月19日(土)20日(日)21日(月)の3日間にかけて開催されます。 SUPERSONIC 1st Line up Announced   そ ...

5

この記事では、Amazonギフト券を購入して1,000円分のポイントをもらう方法をご紹介します。   手順は簡単なので、ぜひチェックしてみてくださいね。   Amazonギフト券を ...

-イーグルス

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2020 All Rights Reserved.