洋楽アーティストの気になる情報を紹介!

大人のための洋楽ガイド

ウィーザーの名曲ランキングTOP10!代表曲・おすすめ名盤アルバムを一挙紹介!

投稿日:2019年3月3日 更新日:

 

90年代のオルタナティヴ・ロック・シーンを代表する人気バンド、ウィーザー(Weezer)

 

2019年8月には「サマーソニック2019」への出演が決定し、さらに注目が集まっています!

 

◆ 追記(2019.8.19)

サマソニ2019・ウィーザーのセットリストをまとめました!

ウィーザー サマーソニック2019
【セトリ】ウィーザー・サマソニ2019(東京8/16・大阪8/18)のセットリストを紹介!

  ウィーザーが「サマソニ2019」に出演しました!今回は、 8/16 東京 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ 8/18 大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド) この2 ...

続きを見る

→ 【セトリ】ウィーザー・サマソニ2019(東京8/16・大阪8/18)のセットリストを紹介!

 

そこで今回は、ウィーザーの代表曲から10曲を厳選してご紹介したいと思います!

 

併せておすすめのアルバムも紹介しますので、是非チェックしてみてくださいね!

 

 

 

ウィーザー(Weezer)の名曲・代表曲を紹介!

ウィーザーとは

まず最初にウィーザーとはどんなバンドなのか?についてご説明します。

ウィーザー メンバー

ウィーザー(Weezer)は、1992年2月14日に結成された、アメリカの4人組オルタナティヴ・ロックバンド。

パワー・ポップブームの火付け役であり、作風は一時期「泣き虫ロック」と評された。

2017年現在までに10枚のアルバムを発表している。

出典:Wikipedia

 

中心メンバーは、ヴォーカル、ギター、作曲を担当するリヴァース・クオモ(写真:右端)。

 

彼らの音楽の特徴は、

  • 轟音ギターサウンド
  • 哀愁漂うメロディ
  • エモーショナルなヴォーカル

さらに歌詞は、ちょっと情けない男の本音をさらけ出す、という内容でメディアからは「泣き虫ロック」と呼ばれることもありました。

 

ちなみに、上の引用文にある「パワー・ポップ」についてですが、

パワー・ポップ (Power pop) とは、ロックの形態の一種である。

ポップなメロディライン、力強いギターサウンドが特徴的

出典:Wikipedia

 

強烈なインパクトのある音楽ではないんですが「良い歌を、良い演奏で聴かせてくれる」という印象です。

 

ウィーザー以外で、パワーポップの有名アーティストを挙げるなら、ファウンテインズ・オブ・ウェイン が良い例だと思いますね。

Mexican Wine

 

こちらの記事の「90年代」のところに、パワーポップ系のアーティストについて書いているので、もし気になった方がいたらどうぞ!

→ 【年代別】ビートルズが好きな人におすすめのアーティストを紹介!

 

さて、それでは早速、ウィーザーの名曲ベスト10を見ていきましょう!

 

 

ウィーザー(Weezer)の名曲ベスト10!

1. バディー・ホリー / Buddy Holly

Weezer - Buddy Holly (Official Music Video)

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

この曲が、テレビやMTVでヘヴィーローテーションされたことで、アルバムセールスは300万枚を超える大ヒットを記録!

 

グラミー賞、MTVビデオ・ミュージック・アワーズ賞なども受賞し、一躍、スターバンドの仲間入りを果たしました!

 

ちなみに曲名の「バディー・ホリー」は、50年代に大活躍したロックンローラーの名前。

 

ホリーは、あのビートルズのバンド名の由来に深く関わっていることでも知られています。

→ ビートルズの名前の由来はカブトムシなの? バンド名の意味を知りたい!

 

2. ピンク・トライアングル / Pink Triangle

Pink Triangle

 

1996年リリースの2ndアルバム『ピンカートン』収録。

 

ウィーザーの持ち味である「哀愁を帯びたメロディ」が堪能できる傑作です!

 

歌詞は「好きになった女の子がレズビアンだった」というちょっと悲しい内容になっています。

 

3. ホリデイ / Holiday

Holiday

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

絶叫のようなエモーショナルなヴォーカルに、聴いていると胸が熱くなります!

 

歌詞は「2人で休みの日にどこか遠い所へ行こう。胸が高鳴るよ。」という内容。

 

個人的には、ウィーザーの全楽曲の中で一番のお気に入りです!

 

4. イン・ザ・ガレージ / In The Garage

In The Garage

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

どこか物哀しいムードの漂う「ウィーザー節」全開の名曲です!

 

歌詞は「自宅のガレージの中が一番安心できるんだ。ここでは誰にも文句を言われない」という内気な少年の心情を描いた内容。

 

さらにそのガレージには「大好きなKISS(70年代のハードロックバンド)のポスターが飾ってある」という描写もあります。

→ KISS(キッス)の名曲ランキングTOP10!代表曲・おすすめアルバムを一挙紹介!

 

5. ノー・ワン・エルス / No One Else

No One Else

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

アップテンポの軽快なビートに乗せて「僕だけを見てくれるガールフレンドが欲しいよ」という切ない本音を歌っています。

 

 

6. ホワイ・ボザー? / Why Bother?

Why Bother?

 

1996年リリースの2ndアルバム『ピンカートン』収録。

 

歌詞には、恋人に「捨てないでくれ、もうこれ以上傷つきたくないんだ…」と懇願する、切実なメッセージが込められています。

 

7. セイ・イット・エイント・ソー / Say It Ain't So

Say It Ain't So

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

アルコール中毒だった継父に対する、リヴァースの複雑な想いが込められたシリアスな作品です。

 

8. ザ・グッド・ライフ / The Good Life

Weezer - The Good Life

 

1996年リリースの2ndアルバム『ピンカートン』収録。

 

ポップなメロディと軽快なリズムが印象的ですが、歌詞は

鏡の中の弱った男は一体誰なんだ?

もうこれ以上、年は取りたくない

あの楽しかった頃に戻りたいよ…

というが嘆きが込められています。

 

9. サーフ・ワックス・アメリカ / Surf Wax America

Surf Wax America

 

1994年リリースの1stアルバム『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』収録。

 

ウィーザーの曲はミディアム~スローテンポのものが多いですが、この曲は疾走感のあるアグレッシブなサウンドが印象的。まるでパンクロックのようです!

 

10. アクロス・ザ・シー / Across The Sea

Across The Sea

 

1996年リリースの2ndアルバム『ピンカートン』収録。

 

歌詞は、日本の女の子から受け取ったファンレターが元になっていて…

どうして君はそんなに遠くにいるの

助けて欲しいのに…

でも僕には君の手紙があるし、君には僕の歌がある

と、ここまでは良いんですが、段々と…

アメリカにはこんな上品な便箋は売ってないよ

だから舐めたり、匂いをかいでいたら

ボロボロになってしまった

とやや危険な雰囲気が…!

 

事実なのか、自分のキャラを理解して演じているのか、その辺りはわかりませんが、なかなかインパクトのある歌詞になっています!

 

 

ウィーザーのその他の名曲を紹介!

ハッシュ・パイプ / Hash Pipe

Weezer - Hash Pipe (Official Music Video)

 

前作から5年のブランクを経て発表された3rdアルバム『ウィーザー(ザ・グリーン・アルバム)』に収録。

 

当時は「ウィーザーの次の作品はもう出ないのかな」と思っていたので、リリースが決まったときは本当にうれしかったですね。

 

聴いた感想を正直に言えば、初期2作品にあった「魔法」が少し解けてしまったかな、という印象でした。

 

それでも、この「ハッシュ・パイプ」の強烈なギターリフには、あらがえない魅力を感じましたね。

 

なぜか土俵の上で演奏しているメンバーにも注目です!

 

アイランド・イン・ザ・サン / Island in the Sun

Weezer - Island In The Sun (Official Music Video)

 

2001年リリースの3rdアルバム『ウィーザー(ザ・グリーン・アルバム)』収録。

 

切なく美しいメロディが光る名曲です!

 

ドープ・ノーズ / Dope Nose

Weezer - Dope Nose

 

2002年リリースの4thアルバム『マラドロワ』収録。

 

歯切れの良いサウンドが印象的。もはや初期とは別のバンドに聴こえるほどです。

 

ハードロック~ヘヴィメタルを思わせる痛快な演奏が楽しめますよ!

 

アメリカン・ジゴロ / American Gigolo

American Gigolo

 

2002年リリースの4thアルバム『マラドロワ』収録。

 

出だしのラップのように崩したヴォーカルを最初に聴いたときは「これ、ウィーザーなの!?」とビックリしましたね。

 

サビの突き抜けるようなポップなメロディも最高です!

 

 

ウィーザー(Weezer)のおすすめアルバムを紹介!

名盤ファースト『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』

1994年リリースのデビュー作『ウィーザー(ザ・ブルー・アルバム)』は、全米で300万枚を超えるセールスを記録した出世作!

 

内容的にも、ウィーザーの持ち味がすべて詰まっている、と言っても過言ではない大名盤です!

 

傑作セカンド『ピンカートン』

浮世絵のジャケットが印象的な、1996年リリースの2ndアルバム『ピンカートン』は、前作に負けず劣らずの充実作!

 

「ウィーザーは何から聴けば良いの?」と迷われている方は、まずはこの2枚のアルバムから聴いてみてください!

 

さいごに ウィーザーの名曲ベスト10!おすすめアルバムも紹介!

ウィーザーはどうしても初期作に注目が集まりがちですが、今もロック界の最前線で活躍しています!

 

2018年には、80年代を代表するロックバンド、TOTOの名曲「アフリカ」をカヴァーして全米1位を記録!

Weezer - Africa (starring Weird Al Yankovic)

 

このヒットをキッカケに、懐かしの洋楽ヒット曲のカヴァーアルバムもリリースしています!

 

→ TOTOの名曲アフリカ(Africa)を「意外」なバンドがカバーして再ヒットしたって本当?

 

またヴォーカルのリヴァースは日本人女性と結婚していて、日本語で歌っている曲もあるんですよ!

Scott & Rivers - HOMELY GIRL

 

やっぱり英語で歌ってくれた方が良いかな…という感じもありますが、ポップで聴きやすい良い曲ですよね!

 

この曲は、スコットとリバースという名義でリリースされた「HOMELY GIRL」と言います。

 

2019年8月には、サマソニ2019出演のため来日が決定しているウィーザー!

 

彼らのことをあまりご存じない方は、今のうちに予習しておくのも良いかもしれませんよ♪

 

◆ 追記(2019.8.19)

サマソニ2019・ウィーザーのセットリストをまとめました!

ウィーザー サマーソニック2019
【セトリ】ウィーザー・サマソニ2019(東京8/16・大阪8/18)のセットリストを紹介!

  ウィーザーが「サマソニ2019」に出演しました!今回は、 8/16 東京 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ 8/18 大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド) この2 ...

続きを見る

→ 【セトリ】ウィーザー・サマソニ2019(東京8/16・大阪8/18)のセットリストを紹介!

 

 

こちらもおすすめ!

洋楽 ロック 疾走感 かっこいい
【洋楽ロック】疾走感のあるかっこいい名曲15選!切ない青春系のバンドも紹介!

  テンポの速い疾走感のある曲を聴いていると、 テンションが上ったり やる気が湧いてきたり 気持ちが高まっていくのを感じますよね♪   そこで今回は、疾走感あふれるかっこいい洋楽ロ ...

続きを見る

→ 【洋楽ロック】疾走感のあるかっこいい名曲ランキング15選!

 

こちらもおすすめ!

90年代 洋楽 ヒット曲
【洋楽】90年代のヒット曲まとめ!ロックからR&Bまで有名曲をジャンル別に紹介!

  90年代の洋楽って、今聴いても古く感じないフレッシュな魅力がありますよね♪   ちょっと思い出すだけでも、 オアシス ブリトニー・スピアーズ バックストリート・ボーイズ などな ...

続きを見る

→ 【90年代洋楽】おすすめヒット曲まとめ!

 

関連記事(ウィーザー)

→ グリーン・デイの人気曲ランキングTOP10!おすすめアルバムも紹介!

→ オアシスのおすすめ名曲ランキングTOP10!代表曲・ヒット曲を一挙紹介!

→ 【ブリットポップとは?】おすすめ人気バンドまとめ!

→ ベック(BECK)のおすすめ名曲ランキング!名盤アルバムも紹介!

→ レッチリのおすすめ名曲ランキングTOP10!代表曲・人気曲を一挙紹介!

→ 【サマソニ2019】出演アーティストまとめ!代表曲も紹介!【随時更新】

おすすめ記事
マルーン5 1

  「ディス・ラヴ」「サンデイ・モーニング」「シュガー」などのヒット曲で有名なマルーン5(Maroon 5)。   これまでに全世界で1億枚以上(!)のセールスを記録しているアメリ ...

オアシス メンバー 2

  「ワンダーウォール」「ホワットエヴァー」などの大ヒット曲で有名なイギリスのロックバンド、オアシス。   今回はそんなオアシスの代表曲・有名曲から10曲を厳選してご紹介したいと思 ...

グリーン・デイ メンバー 3

  「バスケット・ケース」「マイノリティ」などのヒット曲で有名な人気パンクバンド、グリーン・デイ(Green Day)。   「ポップパンク」「メロコア」の代表的なアーティストとし ...

-ウィーザー
-

Copyright© 大人のための洋楽ガイド , 2019 All Rights Reserved.